2021.09.19

参戦の記録 ホーム C大阪戦

2-0 強さが安定してきた


7月4日以来の埼スタ。

青空駐車場だった場所が住宅展示場になっていたり、現場事務所になっていたりと街の様子は激変。

いつもガラガラの駐車場がほぼ満車でビックリ。

台風崩れの低気圧がちょうど試合の時間に近づいてきて、試合の時間だけ激しい雨。



先発は
GK 西川
DF 酒井、岩波、ショルツ、明本
MF 関根、柴戸、平野、汰木
FW 小泉、江坂

サブは、彩艶、槙野、西、田中、伊藤、大久保、ユンカー

前節とほぼ同様のゼロトップの布陣。
酒井、ショルツ、江坂はホーム埼スタ初見参。

・かなり激しく前から追ってくる相手を危なげなく往なす。成長を感じる。
・食いつかせてその背後を使う展開で最終ラインからパス2本で江坂がゴール。完璧。
・右サイドは酒井が完璧に乾と丸橋を封じ、左サイドは明本と汰木で深い位置まで抉る。
・覚醒した感のある汰木に岩波からタッチダウンパスが通り追加点。
・前半のFKからのショルツ、後半の相手パスミスからの関根、あと2点は取れてた。



アウェイで苦杯をなめた相手にホームでリベンジ。

駒場もよかったが、やはり埼スタは雰囲気が別格。


明治安田生命J1リーグ 第29節
2021年9月18日(土) 19:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-0(前半1-0) セレッソ大阪
得点者 10分 江坂 任、59分 汰木康也
入場者数 4,887人
審判:中村 太
天候:雨
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

参戦の記録 アウェイ 横浜FC戦

2-0 手堅く


定期で行けるアウェイ。

4時に横浜駅に着いてモアーズのハングリータイガーへ。
20年前からハンバーグといえばハングリータイガー、最近はさわやかに浮気をしているが。



店内はレッズカラーでいい感じ。完璧な腹ごしらえ。

急坂を徒歩で登って三ッ沢へ。

アウェイ席の設定なしだが、メイン1/3、バック2/5はほぼモノトーンの人達。



先発は
GK 西川
DF 酒井、岩波、ショルツ、明本
MF 関根、柴戸、伊藤、汰木
FW 小泉、江坂

サブは、彩艶、宇賀神、槙野、田中、金子、大久保、ユンカー

ゼロトップの布陣。

・相手が激しくは追ってこないので、安定した球回しで試合をコントロール。
・安心して見ていられる。得点は時間の問題という展開もなかなか入らず、30分過ぎに汰木のヘッドでようやく。
・後半も変わらずの展開。
・交代で入ったユンカー、大久保で終了間際に追加点。



その瞬間のスタンドはほぼアウェイ席の雰囲気。


明治安田生命J1リーグ 第28節
2021年9月11日(土) 18:03キックオフ・ニッパツ三ツ沢球技場
横浜FC 0-2(前半0-1) 浦和レッズ
得点者 34分 汰木康也、89分 大久保智明
入場者数 4,992人
審判:池内 明彦
天候:晴
交通手段:電車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.09.07

参戦の記録 ルヴァンC R8 ホーム 川崎戦

1-1 駒場では無敗


緊急事態宣言下、5000人上限。

ぐずついた空模様、三日前の蒸し風呂のような環境とは打って変わって、半袖では涼しいほど。



先発は
GK 彩艶
DF 宇賀神、岩波、ショルツ、明本
MF 関根、柴戸、平野、汰木
FW 小泉、江坂

サブは、塩田、槙野、田中、伊藤(敦)、金子、大久保、木下

先発もサブもリーグ戦から激しく入れ替え、チームに刺激を入れてくる。

・試合の入りは上々。あまり前から激しく追ってこないので落ち着いて回せる。
・中位、下位のチームよりも中盤での締め付けが緩く、平野のところでタメができる。
・前よりで相手ボールを引っ掛けてカウンター、完全に崩して江坂から関根で先制。
・最近にない完璧な得点。
・アウェイゴールを与えず試合をソリッドに進めるが、VARという見えない敵には太刀打ちできない。
・現地では映像も流れず、何でPKなのかさっぱりわからず。
・1-1でアウェイの90分に。



リーグ戦ホームでの屈辱はある程度雪いだが、相手をふるい落とさないと完全とは言えない。
画面越しに声援を送るしかない。

JリーグYBCルヴァンカップ プライムステージ 準々決勝 第1戦
2021年9月1日(水) 19:03キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズ 1-1(前半1-0) 川崎フロンターレ
得点者 35分 関根貴大、72分 家長昭博(川崎)
入場者数 4,629人
審判:西村 雄一
天候:雨のち曇
交通手段:徒歩
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.08.29

参戦の記録 ホーム 広島戦

1-0 僅差で3連勝

鳥栖戦に続きリーグ戦駒場開催。5000人上限。



先発は
GK 西川
DF 酒井、岩波、槙野、ショルツ
MF 江坂、平野、伊藤(敦)、関根
FW ユンカー、明本

サブは、彩艶、宇賀神、小泉、大久保、柴戸、木下、興梠



新戦力をどんどんメンバーに入れてくる。

THIS IS KOMABAのフラッグはこの日は東ゴール裏に。

・後ろから繋ぐサッカーは、中盤のところで相手を剥がせず引っかかる傾向が継続。
・後ろから長めのボールが多くなる。
・先制は中盤を短時間で前につなぎ関根の侵入からシュートのこぼれをユンカーが押し込む。
・先制して以降はボールロストを避けて繋ぎに徹するが、好機は作れず。



連戦、ものすごい蒸し暑さ、勝点3を堅実に確保する試合があってものそれは良いのではないか。

明治安田生命J1リーグ 第26節
2021年8月25日(水) 19:03キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズ 1-0(前半1-0) サンフレッチェ広島
得点者 15分 キャスパー ユンカー
入場者数 4,425人
審判:上田 益也
天候:晴
交通手段:徒歩
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.08.16

参戦の記録 ホーム 鳥栖戦

2-1 新戦力で連敗ストップ


2009年以来のリーグ戦駒場開催。



5000人上限、駒場の応援の距離感は出せないが、故郷へのこだわりで流れを変えたいところ。

先発は
GK 西川
DF 酒井、岩波、槙野、西
MF 田中、平野、伊藤(敦)、大久保
FW 江坂、明本

サブは、彩艶、宇賀神、ショルツ、柴戸、汰木、関根、興梠



酒井、平野がスタメン、ショルツがサブの新戦力。
スタメンに昨年からいる選手は僅か3人。中盤より前はすべて今年からの戦力。

THIS IS KOMABAのフラッグをバックスタンド前に人力で掲げる。

・入りは悪く、鳥栖の出足に後手を踏む。開始早々の危機を西川がかろうじて止めたところポイントだった。
・中盤で狙ってくる相手にそこを飛ばしたパス、速攻で江坂の落としから明本のゴールで先制。
・前半のアディショナルタイムに不運もあるが点を取られるあたりがまだまだ。
・後半は中盤の攻防を互角以上に押し戻し、終盤に攻勢。
・決め手に欠ける中、明本の頑張りでPK獲得、江坂が決めて勝ち越し。
・フレッシュな選手を入れながら上手に時間を使い危なげなく試合を閉める。



ACL圏の手前で足踏みなどしていられない気持ちは声を出せないが選手には少し届いたかも。

明治安田生命J1リーグ 第24節
2021年8月14日(土) 19:03キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズ 2-1(前半1-1) サガン鳥栖
得点者 36分 明本考浩、45+1分 山下敬大(鳥栖)、84分 江坂 任
入場者数 4,704人
審判:木村 博之
天候:雨
交通手段:徒歩
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.08.10

参戦の記録 アウェイ 大分戦

0-1 試合の結果が出なくても遠征は良いものだ 

関東圏以外のアウェイは実に一昨年の鳥栖戦以来。

昼前の飛行機で羽田から大分へ。



大分駅からまずはホテルにチェックイン。
身支度をしてエキナカで遅めの昼食。とり天とだご汁。

バスでスタジアムへ。

天候は曇りから雨模様。ドームの屋根は閉じていて試合は天候に関係なし。



先発は
GK 西川
DF 西、岩波、槙野、明本
MF 田中、柴戸、伊藤(敦)、汰木
FW 小泉、ユンカー

サブは、塩田、宇賀神、工藤、金子、関根、杉本、興梠

緩い試合の入りから先制され、後半になって目の色が変わったがツキもなくスタジアムとの相性の悪さを露呈した試合。



上昇ムードに水を差されオリンピックのブレイクに突入。

大分の帰りのバスは数もバンバン来てストレスが少ない。
10時前には大分駅に戻ってくる。

東京とは違い、夜に飲食店もバンバンやっている。
が、感染拡大しないようホテルで夕食。昼にエキナカの生協で買っておいた寿司とふぐ刺しで。



試合の翌日に大分地方は梅雨明けしたらしい。朝から素晴らしい天気。

市内で密にならない観光スポットはということで大友氏館庭園に行ったのだが、整備途上で観光スポットそしてはまだまだこれからという感じ。



大分市内には見切りをつけて日豊本線で日出へ。
暘谷駅で降りて日出城下で城下カレイ。


幸喜屋。お座敷のある老舗の料亭で城下カレイ定食。


昼ながらお酒とともに堪能。


空港行きのバスの時間まで2時間弱。日出城跡を散策。


城下に海が迫る素晴らしい城郭。天守はないが石垣は見どころ十分。


久しぶりの城郭巡りを堪能。


日出から空港までは空港バスで。

空港でしこたまお土産を買い、7時半の便で東京へ。
自宅着は11時少し前。

遠征はやっぱりいいものだ。


明治安田生命J1リーグ 第22節
2021年7月10日(土) 19:03キックオフ・昭和電工ドーム大分
大分トリニータ 1-0(前半1-0) 浦和レッズ
得点者 12分 町田也真人(大分)
入場者数 9,384人
審判:高山 啓義
天候:屋内
交通手段:飛行機、バス
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.07.12

参戦の記録 天皇杯3回戦 相模原戦

1-0 延長にならなくてよかった

2回戦に続いて上野東京ラインが遅れる。
時間に余裕をもって勤務先から出てきているから心穏やかに待ってられるが、こうも続くと。

心配された天気は曇りで何とかもつ



先発は
GK 西川
DF 宇賀神、岩波、槙野、山中
MF 関根、金子、田中、柴戸、大久保
FW 武藤、興梠

サブは、塩田、工藤、田中、明本、小泉、ユンカー、杉本

2回戦の富山の方が強度があった感じだが、5枚を最終ラインに並べてうまく守られる。

決定的なチャンスが作れない。

後半の時間が進み、前線のセットをユンカー・小泉への変更を余儀なくされる。

2回戦に続きユンカーの一人カウンターで試合は決まる。



ノックアウトの一発勝負、次に進めれば何でもよいです。贅沢は言いません。


天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会 3回戦
2021年7月7日(水) 19:03キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズ 1-0(前半0-0) SC相模原
得点者 87分 キャスパー ユンカー
入場者数 4,528人
審判:御厨 貴文
天候:曇
交通手段:徒歩
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.07.04

参戦の記録 ホーム 福岡戦

2-0 上積みを確認

ヘビ注意の看板なんてあったっけか。
オリンピック対応なのかな。



今にも降りそうな空模様だが、試合を通じて結局は降らず。


先発は
GK 西川
DF 西、岩波、槙野、明本
MF 田中、柴戸、、伊藤(敦)、大久保
FW 小泉、ユンカー

サブは、彩艶、宇賀神、デン、金子、汰木、関根、武藤



ユンカーがPKを止められる。
一発必中感が薄れてきたが、シュートはすべからく枠内に飛ぶのはさすが。


明治安田生命J1リーグ 第20節
2021年6月27日(日) 19:01キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-0(前半1-0) アビスパ福岡
得点者 11分 小泉佳穂、76分 明本考浩
入場者数 4,724人
審判:荒木 友輔
天候:曇
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.06.27

参戦の記録 アウェイ 柏戦

2-0 手堅く


先発は GK 西川 DF 宇賀神、デン、岩波、山中 MF 関根、伊藤(敦)、柴戸、汰木 FW 武藤、興梠

サブは、塩田、槙野、明本、田中、小泉、金子、ユンカー

明治安田生命J1リーグ 第19節 2021年6月23日(水) 19:03 キックオフ・三協フロンテア柏スタジアム 柏レイソル 0-2(前半0-0) 浦和レッズ 得点者 64分 宇賀神友弥、81分 柴戸 海 入場者数 3,263人 審判:福島 孝一郎 天候:晴 交通手段:電車 参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.06.22

参戦の記録 ホーム 湘南戦

2-3 好事魔多し

 

リーグ戦再開。
5000人上限は継続。

 

オリパラに備えてテントやら何やらいろいろと設置されている。


怪しい雲行きだったが降らず、試合中には月も見えるほどに。

 

先発は
GK 彩艶
DF 西、岩波、槙野、明本
MF 田中、伊藤(敦)、金子、大久保
FW 小泉、ユンカー

 

サブは、西川、デン、山中、柴戸、関根、杉本、興梠

ユンカーがスーパーなのはよくわかった。
ポスト直撃の後半のシュートが決まりハットトリックを達成していれば、もっと点差をつけて勝っただろう。

 

ユンカーがスーパーな分、守備が1点の貴重さを感じなくなっている。

 

ほぼ3失点はミスでの失点。

 

厳しい監督のこと、次戦には守備に何らかの刺激を入れてくるんだろうな。

 

もったいない試合だった。

明治安田生命J1リーグ 第18節
2021年6月20日(日) 19:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-3(前半1-1) 湘南ベルマーレ
得点者 9分 キャスパー ユンカー、27分 山田直輝(湘南)、53分 キャスパー ユンカー、70分 ウェリントン(湘南)、87分 岡本拓也(湘南)
入場者数 4,810人
審判:岡部 拓人
天候:曇のち晴
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.06.14

参戦の記録 ルヴァンC PO-2

2-2 ユンカーとイニエスタと駒場と

1週間に2度駒場とはなんともレアな設定。



駒場でのホーム戦は11年ぶりとのこと。

5000人上限は天皇杯と一緒。アウェイ席はなし。
出島にホームの幕はお初か。



先発は
GK 西川
DF 宇賀神、デン、槙野、山中
MF 関根、伊藤(敦)、金子、汰木
FW 小泉、ユンカー

サブは、塩田、岩波、西、田中、阿部、杉本、興梠

日没が遅くキックオフ時に夕日が宇宙科学館の上あたりに。なかなか見慣れない光景。

試合の入りは悪く、イニエスタからのクロスを山口のヘッドはバー直撃。
事無きを得る。

押され気味のところ、セットプレーの跳ね返りを酒井が空振り、そこから小泉とユンカーでカウンター発動。
小泉が決めてトータル3-1、かなり有利な展開。

が、守備のバタつきが収まらず、左から簡単にクロスを入れられ同グラスに決められてこの試合は振り出し。
アウェイゴールを取られむしろ若干の後退。

これで前半折り返しと思った前半のロスタイムにユンカーのカウンターが再び発動、慎三さん仕込みのループでトータル4-2で折り返し。

とどめを刺すに至らない後半。
駒場に降臨したイニエスタにうまいところを見せられ、FKまで決められ残り20分弱で土俵際まで追い込まれる。



ここからは総力戦で粘り腰。追加時間5分も危なげなく使い切り、トータル4-3で次のステージに進出。

5000人上限の試合を駒場で雰囲気を作ったことが粘り腰につながったか。
ユンカーがいなかったら成り立たなかっただろうが。


JリーグYBCルヴァンカッププレーオフステージ 第2戦
2021年6月13日(日) 18:03キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズ 2-2(前半2-1) ヴィッセル神戸
得点者 16分 小泉佳穂、22分 ドウグラス(神戸)、45+3分 キャスパー ユンカー、77分 アンドレス イニエスタ(神戸)
入場者数 4,892人
審判:池内 明彦
天候:雨のち曇
交通手段:徒歩
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.06.12

参戦の記録 天皇杯2回戦 富山戦

1-0 手堅く次戦に


 


5000人上限、バック2階は使わず、東、西のゴール裏は手摺に番号を打ちワンスパン一人の配置。
ひな壇は使わず。


 


王子~東十条間でお婆さんの線路立ち入りで電車ダイヤが大乱れ。
おきた時間が早かったので、浦和着は何とか18:10。



先発は
GK 西川
DF 西、デン、岩波、山中
MF 田中、阿部、、金子、大久保
FW 小泉、ユンカー

 


サブは、塩田、宇賀神、槙野、伊藤(敦)、汰木、杉本、興梠

 


天皇杯をACLの予選と捉えた布陣。わかってるね。

 


意欲的な相手をうまくいなした展開。
慎重に攻めたが、ここ一番でのシュートをことごとく西部に当てて試合を煮詰める。

 


大久保の突破から唯一といっていい機会をユンカーが左足3タッチで決めて勝負あり。


天皇杯の初戦は難しい。バタつき感がなかったことはいい傾向。



 


2021年6月9日(水) 19:03キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズ 1-0(前半0-0) カターレ富山
得点者 80分 キャスパー ユンカー
入場者数 4,269人
審判:笠原 寛貴
天候:晴
交通手段:徒歩
参戦者:N、K


| | コメント (0)

2021.05.31

参戦の記録 ホーム 名古屋戦

2-0 3連続完封

5000人上限、アウェイ席設定なし。

天気は雷雨の予報。雨雲情報とにらめっこ。

先発は
GK 彩艶
DF 西、岩波、槙野、山中
MF 関根、武田、柴戸、明本
FW 小泉、ユンカー

サブは、西川、デン、田中、伊藤(敦)、汰木、武藤、興梠

全席にシートを張りバックアッパーに「浦和」の文字。



試合前にザっと一雨。
前半中は止み間で雨具いらず。

昨年は大量失点した相手。
手堅く試合を進めるが、相手に怖さを与えられずに淡々と時間が過ぎた前半。

久しぶりの先発の武田はいまいちフィットせず。というか、柴戸のワンボランチがフィットせず。



HTに柴戸→伊藤(敦)で4-1-4-1を4-2-3-1に変更。
前への推進力は前半よりも改善。

でも相手の守備は固く、チャンスといえば交代した汰木の縦突破からエリアを斜行したユンカーへのクロスのみ。



2位にホームで引き分けをOKととらえるか、物足りないと思うか。
微妙。


明治安田生命J1リーグ 第17節
2021年5月30日(日) 18:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-0(前半0-0) 名古屋グランパス
入場者数 4,685人
審判:谷本 涼
天候:曇のち雨
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.05.25

参戦記録 ホーム 神戸戦

2-0 3連続完封

5000人上限、アウェイ席設定なし。

イニエスタが埼スタ浦和戦初見参でチケット取りは難儀。
上段32列の位置取り。



先発は
GK 彩艶
DF 西、岩波、槙野、明本
MF 田中、伊藤(敦)、阿部、汰木
FW 武藤、ユンカー

サブは、西川、山中、デン、小泉、柴戸、関根、興梠

水曜日のルヴァンのグループリーグ突破にリソースを割いたので、中盤は小泉がサブ。

武藤のと小泉では役割が違う感じで、前半は後ろから前にうまくボールがつながらず、様子見に終始といった展開。

HTに武藤→小泉、阿部→柴戸の交代。
早々のCKからフリーの田中が頭で決めて先制。



相手が守備から攻撃への意識を強くせざるを得ない展開で、選手交代も生きて後半は浦和ペース。
相手GK飯倉が最終ラインでボールをこねて、こちらの雰囲気をよくしてくれるので、見ていて楽しい試合に。


ユンカーの技ありボレーで締めて、完封でリーグ三連勝と言うことなし。


チームは上昇基調に乗った感じ。
コロナが下火になりいつものスタジアムを取り戻したいなぁ。


明治安田生命J1リーグ 第15節
2021年5月22日(土) 16:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-0(前半0-0) ヴィッセル神戸
得点者 47分 田中達也、85分 キャスパー ユンカー
入場者数 4,917人
審判:中村 太
天候:曇
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.05.21

参戦の記録 ルヴァンGS-6 ホーム 横浜FC戦

2-0 突破

5000人上限、アウェイ席設定なし。

ポイント交換が当たり北第2駐車場に駐車。



西の空には夕焼け。昼の雨模様の天気では考えられないくらい天気は回復。

先発は
GK 西川
DF宇賀神、デン、槙野、山中
MF 関根、柴戸、小泉、武田、汰木
FW 興梠

サブは、塩田、岩波、明本、伊藤(敦)、阿部、ユンカー、杉本



勝てばグループステージ突破、引き分け以下ではダメというわかりやすい設定でホーム。

早々の左からの崩しで先制。

直後の1対1を西川が飛び出して対峙し頭でループをはじいたプレーが大きかった。

相手は0-1で辛抱し後半1点勝負のサッカーで、前半はチンタラ。

汰木のファインゴールで2-0に突き放し、安全圏に。



ポスト直撃だったがユンカーのシュートは鳥肌が立ったなぁ。


プレーオフステージ突破でお次は神戸。

JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第6節
2021年5月19日(水) 19:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-0(前半1-0) 横浜FC
得点者 3分 関根貴大、61分 汰木康也
入場者数 4,252人
審判:福島 孝一郎
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.05.12

参戦の記録 ホーム 仙台戦

2-0 お得意さんに新展開で

5000人上限、アウェイ席設定なし。

ポイント交換が当たり北第2駐車場に駐車。

北広場にもバラがあることを駐車場からの導線で改めて確認。



先発は
GK 彩艶
DF 西、岩波、槙野、明本
MF 関根、伊藤(敦)、阿部、小泉
FW 武藤、ユンカー

サブは、西川、山中、田中、金子、汰木、杉本、興梠



アウェイ福岡で致命的なミスを犯したGKを懲罰的にチェンジ。

監督は彩艶の実力を評価してるんだな。

お得意さん仙台に今シーズン最悪ともいえる入りの前半。
点を取られなかったのは、そこは相手とスタジアムの相性か。

後半、選手を入れ替えるのではなく配置を左上がりにして攻め手が改善。

ユンカーの埼スタ初ゴールと久しぶりの阿部ちゃんのFKで2-0。



相性の良い相手に新しい戦力・構成で臨み、停滞から再び成長路線へ。

明治安田生命J1リーグ 第13節 vs ベガルタ仙台
2021年5月9日(日) 16:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-0(前半0-0) ベガルタ仙台
得点者 58分 キャスパー ユンカー、75分 阿部勇樹
入場者数 4,750人
審判:高山 啓義
天候:曇
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.05.06

参戦の記録 ルヴァンGS-5 アウェイ 柏戦

3-3 首の皮1枚

5000人上限、アウェイ席設定なし。



車で行って、サッカー見て、即、家路にのパターン。

バック中央付近で大人しく観戦。大学や高校のサッカーを見るときのポッジション。



先発は
GK 彩艶
DF 宇賀神、岩波、槙野、山中
MF 田中、金子、阿部、汰木
FW 杉本、ユンカー

サブは、塩田、デン、明本、伊藤(敦)、小泉、関根、興梠



ルヴァンのグループリーグも残り2試合。
突破を目指してここまでの若手主体から転換。


ユンカーが初出場初先発。
序盤、汰木の突破から左に流れたユンカーにスルーパス、ダイレクトに右サイドネットに流し込み先制。

荒天の中、足を運んだ甲斐があった。

その後はブラジル人と愉快な仲間たちのやる気を削ぐ追加点が奪えず、徐々に柏ペース。

後半、セットプレー、PK、流れからと立て続けに3失点。
ルヴァンもこれまでのロスタイム、CKから伊藤敦が決めて1点差、残り2分。

PK献上した小泉からのパスを受けた関根がGKと1対1、きれいに決めて同点。

最後のプレーとなるFKからのゴールはならず引き分け。

柏もホームでこの結果は辛かろう。


JリーグYBCルヴァンカップグループステージ 第4節 vs 湘南ベルマーレ
2021年4月28日(水) 18:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-0(前半0-0) 湘南ベルマーレ
入場者数 4,231人
審判:清水 勇人
天候:雨
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.04.29

参戦の記録 ルヴァンGS-4 ホーム 湘南戦

0-0 凡戦の極み

この試合から再び5000人上限。

平日18時のルヴァンで



先発は
GK 彩艶
DF 宇賀神、藤原、阿部、福島
MF 田中、金子、、伊藤(敦)、汰木
FW 杉本、伊藤(涼)

サブは、塩田、岩波、明本、小泉、柴戸、関根、興梠



守備的に布陣を固める相手に攻め手を見つけられない、天皇杯初戦のようなサッカーとスタジアムの雰囲気。

ほぼ見どころのない前半。

後半はいささか改善したが、ゴールには至らず。

最初からちゃんとやってくれ。



ブーイングができないからって、この内容で拍手はないだろう。

JリーグYBCルヴァンカップグループステージ 第4節 vs 湘南ベルマーレ
2021年4月28日(水) 18:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-0(前半0-0) 湘南ベルマーレ
入場者数 4,231人
審判:谷本 涼
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

参戦の記録 ホーム 大分戦

3-2 逆転勝ちを自作自演

次のホームからは5000人上限に戻る。
北ゴール裏全面に人を入れるのはこの試合でしばらくお預け。



先発は
GK 西川
DF 西、岩波、槙野、山中
MF 関根、柴戸、小泉、明本
FW 杉本、武藤

サブは、彩艶、宇賀神、伊藤(敦)、阿部、汰木、田中、興梠

3分に先制し、連敗中の大分に楽勝の展開も、余裕をかましすぎてテンポが悪くなり、ツキを相手が呼び込み逆転を許す最悪の展開。

HT 杉本→伊藤敦樹、60分 山中→汰木、69分 武藤→興梠、関根→田中の選手交代が有効に作用し終盤に向けてチームが目覚める。

同点に追いついてからの雰囲気は、手拍子だけでも熱は伝えられると感じられるもの。



答えて逆転した選手を称えたい(前半の出来はとりあえず忘れよう)。

明治安田生命J1リーグ 第11節
2021年4月25日(日) 16:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 3-2(前半1-2) 大分トリニータ
得点者 3分 西大伍、24分 町田也真人(大分)、41分 町田也真人(大分)、75分 槙野智章、82分 田中達也
入場者数 9,270人
審判:中村 太
天候:曇
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

参戦の記録 ルヴァンGS-3 アウェイ 横浜FC戦

2-1 今シーズン一番のゴールで逆転

 

初三ッ沢。

 

相鉄口から浅間下を経由し宮ヶ谷台の急坂を登る。
徒歩25分で到着。


着席、鳴り物なしの応援規制。
前段のかなり近い位置で大人しく試合に集中。

 

先発は
GK 彩艶
DF 宇賀神、岩波、工藤、福島
MF 田中、伊藤(敦)、金子、汰木
FW 杉本、興梠

 

サブは、西川、槙野、藤原、大久保、阿部、伊藤(涼)、明本

彩艶の好セーブで前半の1点に抑えられたことが勝因。

 

勝ち越しの2点目の展開は今シーズン一番。

 

帰りは下りの道程で20分。
コロナ禍でなければ南幸か岡野町あたりで一杯なのだが...。

湘南新宿で11時過ぎに帰宅。

 

JリーグYBCルヴァンカップグループステージ 第3節
2021年4月21日(水) 19:03キックオフ・ニッパツ三ツ沢球技場
横浜FC 1-2(前半1-1) 浦和レッズ
得点者 14分 クレーベ(横浜FC)、45分 杉本健勇、57分 杉本健勇
入場者数 2,481人
審判:上田 益也
天候:晴
交通手段:電車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

«参戦の記録 ホーム 徳島戦