2021.05.06

参戦の記録 ルヴァンGS-5 アウェイ 柏戦

3-3 首の皮1枚

5000人上限、アウェイ席設定なし。



車で行って、サッカー見て、即、家路にのパターン。

バック中央付近で大人しく観戦。大学や高校のサッカーを見るときのポッジション。



先発は
GK 彩艶
DF 宇賀神、岩波、槙野、山中
MF 田中、金子、阿部、汰木
FW 杉本、ユンカー

サブは、塩田、デン、明本、伊藤(敦)、小泉、関根、興梠



ルヴァンのグループリーグも残り2試合。
突破を目指してここまでの若手主体から転換。


ユンカーが初出場初先発。
序盤、汰木の突破から左に流れたユンカーにスルーパス、ダイレクトに右サイドネットに流し込み先制。

荒天の中、足を運んだ甲斐があった。

その後はブラジル人と愉快な仲間たちのやる気を削ぐ追加点が奪えず、徐々に柏ペース。

後半、セットプレー、PK、流れからと立て続けに3失点。
ルヴァンもこれまでのロスタイム、CKから伊藤敦が決めて1点差、残り2分。

PK献上した小泉からのパスを受けた関根がGKと1対1、きれいに決めて同点。

最後のプレーとなるFKからのゴールはならず引き分け。

柏もホームでこの結果は辛かろう。


JリーグYBCルヴァンカップグループステージ 第4節 vs 湘南ベルマーレ
2021年4月28日(水) 18:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-0(前半0-0) 湘南ベルマーレ
入場者数 4,231人
審判:清水 勇人
天候:雨
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.04.29

参戦の記録 ルヴァンGS-4 ホーム 湘南戦

0-0 凡戦の極み

この試合から再び5000人上限。

平日18時のルヴァンで



先発は
GK 彩艶
DF 宇賀神、藤原、阿部、福島
MF 田中、金子、、伊藤(敦)、汰木
FW 杉本、伊藤(涼)

サブは、塩田、岩波、明本、小泉、柴戸、関根、興梠



守備的に布陣を固める相手に攻め手を見つけられない、天皇杯初戦のようなサッカーとスタジアムの雰囲気。

ほぼ見どころのない前半。

後半はいささか改善したが、ゴールには至らず。

最初からちゃんとやってくれ。



ブーイングができないからって、この内容で拍手はないだろう。

JリーグYBCルヴァンカップグループステージ 第4節 vs 湘南ベルマーレ
2021年4月28日(水) 18:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-0(前半0-0) 湘南ベルマーレ
入場者数 4,231人
審判:谷本 涼
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

参戦の記録 ホーム 大分戦

3-2 逆転勝ちを自作自演

次のホームからは5000人上限に戻る。
北ゴール裏全面に人を入れるのはこの試合でしばらくお預け。



先発は
GK 西川
DF 西、岩波、槙野、山中
MF 関根、柴戸、小泉、明本
FW 杉本、武藤

サブは、彩艶、宇賀神、伊藤(敦)、阿部、汰木、田中、興梠

3分に先制し、連敗中の大分に楽勝の展開も、余裕をかましすぎてテンポが悪くなり、ツキを相手が呼び込み逆転を許す最悪の展開。

HT 杉本→伊藤敦樹、60分 山中→汰木、69分 武藤→興梠、関根→田中の選手交代が有効に作用し終盤に向けてチームが目覚める。

同点に追いついてからの雰囲気は、手拍子だけでも熱は伝えられると感じられるもの。



答えて逆転した選手を称えたい(前半の出来はとりあえず忘れよう)。

明治安田生命J1リーグ 第11節
2021年4月25日(日) 16:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 3-2(前半1-2) 大分トリニータ
得点者 3分 西大伍、24分 町田也真人(大分)、41分 町田也真人(大分)、75分 槙野智章、82分 田中達也
入場者数 9,270人
審判:中村 太
天候:曇
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

参戦の記録 ルヴァンGS-3 アウェイ 横浜FC戦

2-1 今シーズン一番のゴールで逆転

 

初三ッ沢。

 

相鉄口から浅間下を経由し宮ヶ谷台の急坂を登る。
徒歩25分で到着。


着席、鳴り物なしの応援規制。
前段のかなり近い位置で大人しく試合に集中。

 

先発は
GK 彩艶
DF 宇賀神、岩波、工藤、福島
MF 田中、伊藤(敦)、金子、汰木
FW 杉本、興梠

 

サブは、西川、槙野、藤原、大久保、阿部、伊藤(涼)、明本

彩艶の好セーブで前半の1点に抑えられたことが勝因。

 

勝ち越しの2点目の展開は今シーズン一番。

 

帰りは下りの道程で20分。
コロナ禍でなければ南幸か岡野町あたりで一杯なのだが...。

湘南新宿で11時過ぎに帰宅。

 

JリーグYBCルヴァンカップグループステージ 第3節
2021年4月21日(水) 19:03キックオフ・ニッパツ三ツ沢球技場
横浜FC 1-2(前半1-1) 浦和レッズ
得点者 14分 クレーベ(横浜FC)、45分 杉本健勇、57分 杉本健勇
入場者数 2,481人
審判:上田 益也
天候:晴
交通手段:電車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.04.12

参戦の記録 ホーム 徳島戦

1-0 上へ

星は五分、順位直上の対戦。



先発は
GK 西川
DF 西、岩波、槙野、山中
MF 関根、武田、伊藤(敦)、小泉、明本
FW 武藤

サブは、彩艶、宇賀神、工藤、柴戸、汰木、興梠、杉本

早々に武田が痛み杉本に交代。

監督が昨年まで手掛けたチームはそれなりに強か。流れから肝心なところには入らせてくれない。



デザインされたCKから関根。


しぶとく勝利し上昇基調は継続。続けて行きたい。


明治安田生命J1リーグ 第9節 vs 徳島ヴォルティス
2021年4月11日(日) 16:01キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-0(前半0-0) 徳島ヴォルティス
得点者 60分 関根貴大
入場者数 9,972人
審判:今村 義朗
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.04.11

参戦の記録 アウェイ 清水戦

2-0 さわやかで勝利

実に久しぶりの関東圏外アウェイ遠征
国内は2019年アウェイ鳥栖、国外だと(家族が行った)サウジ。

観光はなし。
さわやか食べて、アウトレットで買い物して、サッカー見て、帰ってくる。

3号線経由で東名、沼津長泉まで行って、さわやかで昼食。



御殿場に下道で戻ってアウトレット。駐車場で若干の仕事をこなす。
4時過ぎに清水に向けてGo。

天王山遺跡通りの駐車場は、限定的に空いている状況。裏の庭先が空いていてすんなり駐車。



風があり若干寒めのコンディション。
平日なので入りは悪め。アウェイも。

先発は
GK 西川
DF 西、岩波、槙野、山中
MF 関根、武田、柴戸、小泉、明本
FW 武藤

サブは、彩艶、宇賀神、工藤、伊藤(敦)、汰木、興梠、杉本



守りから入る相手に決め手を欠くも、CKからの岩波のドンピシャヘッドで先制。

後半出てきた相手にシュートは撃たれたが、GKを中心によく防ぐ。
ご褒美は終盤の健勇のダイレクトボレー。



2-0の完勝。

帰りに静岡池田でさわやかのお代わり。
帰宅は午前1時。



アウェイ遠征って(結果が良ければ)いいな。

明治安田生命J1リーグ 第8節
2021年4月7日(水) 19:03 キックオフ・IAIスタジアム日本平
清水エスパルス 0-2(前半0-1) 浦和レッズ
得点者 40分 岩波拓也、90分 杉本健勇
入場者数 5,548人
審判:岡部 拓人
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K、C

| | コメント (0)

2021.04.06

参戦の記録 ホーム 鹿島戦

2-1 前進への起点


先発は GK 西川 DF 西、岩波、槙野、山中 MF 関根、武田、柴戸、小泉、明本 FW 武藤

サブは、彩艶、宇賀神、工藤、伊藤(敦)、汰木、興梠、杉本



前シーズンの終盤でのアウェイで為す術もなく敗れた相手。
でも、試合前からなんかやってくれそうな予感。

その期待に応える内容と結果。



前進のための起点を作れた。
ここから着実に前進してほしい。

とにかく、着実に。


明治安田生命J1リーグ 第7節 vs 鹿島アントラーズ
2021年4月3日(土) 15:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-1(前半1-1) 鹿島アントラーズ
得点者 37分 明本考浩、45+2分 関川郁万(鹿島)、66分 槙野智章
入場者数 9,975人
審判:荒木 友輔
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.03.29

参戦の記録 ルヴァンGS-2 ホーム 柏戦

0-1 得点という結果が欲しい

桜満開。
サッカーの内容は満開とはいかず。



先発は
GK 彩艶
DF 西、岩波、槙野、明本
MF 田中、伊藤(敦)、柴戸、伊藤(涼)
FW 興梠、杉本

サブは、塩田、宇賀神、小泉、阿部、汰木、柴戸、関根、武藤



回して崩して得点ることにこだわりすぎている感。
前の試合の42分の概ね倍、79分までは互角に戦えた。
ビハインドでの15分間の目の色が変わった様が、切羽詰まらない段階で出るようにならないかなぁ。

JリーグYBCルヴァンカップグループステージ 第2節
2021年3月27日(土) 15:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-1(前半0-0) 柏レイソル
得点者 79分 クリスティアーノ(柏)
入場者数 8,024人
審判:村上 伸次
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

参戦の記録 ホーム 川崎戦

0-5 道程は遠い

荒れ模様の天気予報。


南風強めの雨模様。

先発は

GK 西川
DF 宇賀神、岩波、槙野、山中
MF 関根、金子、伊藤(敦)、汰木、小泉
FW 杉本

サブは、彩艶、田中、大久保、阿部、柴戸、武田、明本


前半の終わり掛けに、ポコッと点を取られたのが全て。
前半そこまではそこそこやれていたが、後半に前半の失点を取り返しに前に掛かってバランスが崩れた。

42分我慢できるようになったと思うしかない。


浦和レッズ 0-5(前半0-1) 川崎フロンターレ
得点者 42分 小林 悠(川崎)、49分 レアンドロ ダミアン(川崎)、51分 旗手怜央(川崎)、53分 小林 悠(川崎)、67分 脇坂泰斗(川崎)
入場者数 4,679人
審判:飯田 淳平
天候:雨
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.03.21

参戦の記録 ホーム 札幌戦

0-0 我慢

平日、6時キックオフは辛い。
前半15分にスタジアム着。

先発は
GK 西川
DF 阿部、岩波、槙野、山中
MF 関根、金子、小泉、汰木
FW 杉本、明本

サブは、彩艶、田中、伊藤、大久保、柴戸、武田、武藤



プレシーズンに負けた相手に引き分け。

我慢の時期が続く。



明治安田生命J1リーグ 第5節
2021年3月17日(水) 18:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-0(前半0-0) 北海道コンサドーレ札幌
入場者数 4,571人
審判:福島 孝一郎
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.03.16

参戦の記録 ホーム 横浜FC戦

2-0 初勝利

アウェイ鳥栖で完敗。
結果が欲しい第3戦。



先発は
GK 西川
DF 宇賀神、岩波、槙野、山中
MF 明本、伊藤、阿部、汰木、小泉
FW 杉本

サブは、彩艶、金子、柴戸、武田、田中、関根、興梠



開幕戦の激しさ、球際の強さは影を潜め、相手の対応に戸惑いを感じるサッカー。

迷いからか去年までの悪癖が覗く場面も。

でも、前向きな姿勢は感じられる。



PK2本での勝利も、鮮やかなショートカウンターからの幻のゴールもあり、前向きになれる。


一進一退が続くのだろう。

明治安田生命J1リーグ 第3節
2021年3月10日(水) 18:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-0(前半2-0) 横浜FC
得点者 37分 杉本健勇、45分 阿部勇樹
入場者数 4,524人
審判:荒木 友輔
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.03.09

参戦の記録 ホーム FC東京戦

1-1 新しい旅の始まり、期待感

 

5000人上限でシーズン開幕。

開幕ホームは本当に久しぶり。


先発は
GK 西川
DF 宇賀神、岩波、槙野、山中
MF 明本、伊藤、阿部、汰木、小泉
FW 杉本

サブは、彩艶、金子、伊藤涼、柴戸、武田、田中、武藤

運動量、球際、去年と大違い。
監督の力というのは大きいんだな。

勝ち切れる強さはまだまだこれから。

動きの良さが得点にまだ直結していないあたりもこれから。


でも、閉塞感はなかった。期待が膨らむ。

明治安田生命J1リーグ 第1節
2021年2月27日(土) 14:00キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-1(前半0-0) FC東京
得点者 74分 阿部勇樹、86分 森重真人(FC東京)
入場者数 4,943人
審判:木村 博之
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K

| | コメント (0)

2021.02.28

参戦の記録2020 まとめ

 

月日 結果 試合 会場
02.16H 〇5-2 ルヴァンGS-1 仙台 埼玉スタジアム2002
02.21A 〇3-2 リーグ第1節 湘南 ShonanBMW平塚
07.04H △0-0 リーグ第2節 横浜FM 埼玉スタジアム2002
07.08A ◯2-1 リーグ第3節 仙台 ユアテックスタジアム仙台
07.14H 〇1-0 リーグ第4節 鹿島 埼玉スタジアム2002
07.18A ×0-2 リーグ第5節 FC東京 味の素スタジアム
07.22H ×0-4 リーグ第6節 柏 埼玉スタジアム2002
07.26A 〇2-0 リーグ第7節 横浜FC ニッパツ三ッ沢球技場
08.01H △1-1 リーグ第8節 清水 埼玉スタジアム2002
08.05A ×0-1 ルヴァンGS-2 C大阪 ヤンマースタジアム長居
08.08A ×2-6 リーグ第9節 名古屋 豊田スタジアム
08.15H 〇1-0 リーグ第10節 広島 埼玉スタジアム2002
08.19A 〇3-1 リーグ第11節 G大阪 パナソニックスタジアム吹田
08.23H ×1-2 リーグ第12節 神戸 埼玉スタジアム2004
08.29H 〇2-1 リーグ第13節 大分 埼玉スタジアム2005
09.05A ×0-3 リーグ第14節 C大阪 ヤンマースタジアム長居
09.09H △2-2 リーグ第15節 鳥栖 埼玉スタジアム2002
09.13A 〇4-3 リーグ第16節 札幌 札幌ドーム
09.20H ×0-3 リーグ第17節 川崎 埼玉スタジアム2002
09.23A 〇2-1 リーグ第18節 清水 IAIスタジアム日本平
09.26H ×0-2 リーグ第19節 横浜FC 埼玉スタジアム2002
09.30H ×0-1 リーグ第29節 FC東京 埼玉スタジアム2002
10.04H ×0-1 リーグ第20節 名古屋 埼玉スタジアム2002
10.10A 〇1-0 リーグ第21節 鳥栖 駅前不動産スタジアム
10.14A △1-1 リーグ第22節 柏 三協フロンティア柏スタジアム
10.18H 〇6-0 リーグ第23節 仙台 埼玉スタジアム2002
10.24H 〇3-1 リーグ第24節 C大阪 埼玉スタジアム2002
10.31A △0-0 リーグ第25節 大分 昭和電工ドーム大分
11.03A △1-1 リーグ第26節 広島 エディオンスタジアム広島
11.14A ×2-6 リーグ第27節 横浜FM 日産スタジアム
11.18A 〇1-0 リーグ第31節 神戸 ノエビアスタジアム神戸
11.22H ×1-2 リーグ第28節 G大阪 埼玉スタジアム2002
11.29A ×0-4 リーグ第30節 鹿島 カシマサッカースタジアム
12.12H △0-0 リーグ第32節 湘南 埼玉スタジアム2002
12.16A ×1-3 リーグ第33節 川崎 等々力陸上競技場
12.19H ×0-2 リーグ第34節 札幌 埼玉スタジアム2002

 

 

| | コメント (0)

参戦の記録 ホーム 札幌戦

0-2 お疲れさまでした

先発は
GK 西川
DF 橋岡、鈴木、岩波、山中
MF 岩武、エヴェルトン、柴戸、汰木
FW 興梠、杉本

サブは、彩艶、宇賀神、槙野、青木、阿部、武田、武藤


30分 興梠→武藤
65分 エヴェルトン→阿部、鈴木→青木
76分 岩武→武田、汰木→宇賀神

閉塞感のあるシーズンがようやく終了。


1年間、お疲れさまでした。

明治安田生命J1リーグ 第34節
2020年12月19日(土) 14:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-2(前半0-0) 北海道コンサドーレ札幌
得点者 52分 駒井善成(札幌)、85分 田中駿汰(札幌)
入場者数 19,319人
審判:木村 博之
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K、C

選手ユニ:ホーム

| | コメント (0)

2020.12.13

参戦の記録 ホーム 湘南戦

0-0 退屈

 

正面北駐車場に車を止めた。半額割引で1500円。
コロナ禍でないとできないであろう経験。


先発は
GK 西川
DF 岩武、橋岡、岩波、山中
MF マルティノス、エヴェルトン、長澤、汰木
FW 興梠、杉本

 

サブは、石井、鈴木、宇賀神、阿部、柴戸、武田、武藤

 

64分 エヴェルトン→柴戸
74分 杉本→武藤、汰木→阿部
86分 マルティノス→武田、山中→宇賀神

 

とにかく退屈なサッカー。
攻められないし、守れてもいない。

 

ルーキーと大ベテランの途中出場を見に行ったようなもの。

 

最後の10分のサッカーを何故できないかなぁ。

 

順位も中位で固着、監督は退任、外国人選手の入れ替えも確定。
目標のないチームのサッカーは退屈。

明治安田生命J1リーグ 第32節
2020年12月12日(土) 17:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-0(前半0-0) 湘南ベルマーレ
入場者数 14,847人
審判:岡部 拓人
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K、C

 

選手ユニ:ホーム
自分の服装:トレーニングレインジャケット2016

| | コメント (0)

参戦の記録 アウェイ 鹿島戦

0-4 完敗

第三波の感染拡大の中、アウェイ鹿島。

パッと行って、パッと帰ってくる。スタジアム以外は立ち寄らない遠征。

外環、京葉道路、東関道で潮来まで。自宅からは2時間。

観客総数絞っているので、ハム焼きの列はそこそこ。



鹿島は着席がマスト。現下の情勢では仕方がない。

先発は
GK 西川
DF 橋岡、デン、槙野、山中
MF マルティノス、青木、長澤、汰木
FW 興梠、レオナルド

サブは、彩艶、岩波、宇賀神、エヴェルトン、伊藤、杉本、武藤

57分 汰木→武藤
57分 長澤→エヴェルトン
66分 青木→伊藤
78分 興梠→杉本
78分 マルティノス→宇賀神

ぐうの音も出ない完敗。
良い選手取ってるよね。



それに比べてうちは...。という感想しか出てこない。

この1年間で積み上げたものの差を痛感。
上位にいるチームと比較したら、後退している。



閉塞感しかない。

明治安田生命J1リーグ 第30節
2020年11月29日(日) 15:03キックオフ・県立カシマサッカースタジアム
鹿島アントラーズ 4-0(前半1-0) 浦和レッズ
得点者 11分 上田綺世(鹿島)、50分 上田綺世(鹿島)、64分 エヴェラウド(鹿島)、81分 レオ シルバ(鹿島)
入場者数 11,645人
審判:西村雄一
天候:曇
交通手段:車
参戦者:N、K、C

選手ユニ:白・赤・白
自分の服装:トレーニングレインジャケット2016

| | コメント (0)

2020.11.30

参戦の記録 ホーム G大阪戦

1-2 逆転負け

我慢の三連休。

パッと行って、見守って、サクッと帰る参戦スタイル。

三連休中日、夕方で子供連れが多い印象。
駐車場はキックオフ1時間半前で1000円の場所はラスイチ。



南風が強く吹くコンディション。

試合前に掲げたURAWAの巨大ゲート旗は、風でグニャリ。
あの風であの大きさでは5メートルの単管が曲がるのは必然。

先発は
GK 西川
DF 橋岡、デン、槙野、山中
MF マルティノス、青木、長澤、汰木
FW 興梠、レオナルド

サブは、彩艶、岩波、宇賀神、エヴェルトン、武富、杉本、武藤

・耐える展開の前半から、後半の先制点までの展開は気持ちを感じたが...。
・最後のところの詰めが甘く、苦労して点を取って、あっさりと取られる悪循環は変わらず。

今シーズンの目標を持った試合が終わったという印象。



おそらく監督も変わるのだろう。
残りの試合、何を目標に試合をする?

明治安田生命J1リーグ 第28節
2020年11月22日(日) 16:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-2(前半0-0) ガンバ大阪
得点者 62分 槙野智章、66分 宇佐美貴史(G大阪)、81分 髙尾 瑠(G大阪)
入場者数 20,288人
審判:家本 政明
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K

選手ユニ:ホーム
自分の服装:プレマッチトップ2020

| | コメント (0)

2020.11.21

参戦の記録 アウェイ 横浜FM戦

明治安田生命J1リーグ 第27節
2020年11月14日(土) 16:03キックオフ・日産スタジアム
横浜F・マリノス 6-2(前半4-1) 浦和レッズ
得点者 2分 ジュニオール サントス(横浜FM)、10分 前田大然(横浜FM)、14分 小池龍太(横浜FM)、31分 オウンゴール、ジュニオール サントス(横浜FM)、67分 水沼宏太(横浜FM)、90分 マルティノス、90+1分 ジュニオール サントス(横浜FM)
入場者数 18,148人
審判:福島 孝一郎
天候:晴
交通手段:電車
参戦者:N、K

感染が再拡大する中だが、Gotoを使って手近な横浜遠征。



実に、開幕湘南戦以来の遠征。

観戦ポジションは1階。



先発は
GK 西川
DF 橋岡、槙野、岩波、宇賀神
MF マルティノス、エヴェルトン、長澤、汰木
FW 興梠、武藤

サブは、福島、山中、デン、青木、武富、杉本、レオナルド

・前線からの守備をさせる前にワイドに振って素早くFWに当ててくる横浜の攻め。
・前後半を通じてその激しさが止むことはなし。
・個の対応のところでDF陣は相手FWに負け続ければ、そりゃぁ6失点もするわね。
・最後の最後で意地で1点を返して5-2としたが、そこからハットトリックとなる6点目を決められては...。



容易には埋まらないであろう差を見せつけられての敗戦。

体制等、来年に向けて色々と考えないとね、という感想しか残らない完敗。

夕飯は中華街の「心龍」



泊はビスタプレミオ横浜


翌日の昼食はトラットリアビコローレヨコハマ

選手ユニ:赤・白・黒
自分の服装:2020ユニ赤(31)

| | コメント (0)

2020.11.01

参戦の記録 ホーム C大阪戦

明治安田生命J1リーグ 第24節
2020年10月24日(土) 17:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 3-1(前半2-1) セレッソ大阪
得点者 28分 豊川雄太(C大阪)、34分 興梠慎三、44分 山中亮輔、71分 マルティノス
入場者数 12,863人
審判:西村 雄一
天候:晴
交通手段:車
参戦者:N、K、C

先発は
GK 西川
DF 橋岡、槙野、岩波、山中
MF マルティノス、エヴェルトン、長澤、汰木
FW 興梠、武藤

サブは、福島、デン、岩武、伊藤、青木、杉本、レオナルド



・6-0勝利の後の上位との対戦、好調が本物なのか真価が問われる。
・宇賀神出場停止で山中が左SB、それ以外は前節を踏襲。
・GKからの競り合いを橋岡がほぼ全敗。
・失点はそこから。ダメな時によく見た安い失点。
・そこで崩れなかったのが成長か。
・汰木のPKゲットから興梠のPKで同点。
・山中のシュートが相手に当たってリフレクトしてゴール、前半で逆転は上出来。
・71分 興梠→杉本、武藤→レオナルド
・後半の汰木の粘りのドリブルからレオのシュート、跳ね返りをマルとは出来すぎ。
・85分 マルティノス→青木
・90+7分 山中→岩武、汰木→伊藤
・3-1の勝利は本物か。

選手ユニ:ホーム
自分の服装:2020ユニ赤(31)

| | コメント (0)

2020.10.24

参戦の記録 ホーム 仙台戦

明治安田生命J1リーグ 第23節
2020年10月18日(日) 16:03キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 6-0(前半3-0) ベガルタ仙台
得点者 8分 長澤和輝、36分 マルティノス、39分 興梠慎三、51分 興梠慎三、67分 レオナルド、86分 レオナルド
入場者数 9,831人
審判:家本 政明
天候:曇のち晴
交通手段:車
参戦者:N、K、C

選手ユニ:ホーム
自分の服装:2020ユニ赤(31)

| | コメント (0)

«参戦の記録 ホーム 名古屋戦