« 天皇杯4回戦 アビスパ福岡戦 3-1勝利#2 | トップページ | 闘将テレビ出演 »

2004.11.17

敵状視察 ホーム 名古屋戦

天皇杯5回戦を桃太郎で平日に行うことを確定させる大一番、駒場での名古屋戦。来期の新入団選手(東福岡 近藤徹志選手)の発表、坪井の練習合流と明るいニュースが続く中、上昇機運で20日を迎えられそうです。
個人的には、去年のリーグ戦、優勝の夢が潰えたセカンドステージ14節の借りを何倍にもして返せるチャンス。瑞穂では禁止だった紙ふぶきも駒場ではOK。天気も今のところは大丈夫?!最高の舞台を用意できそうです。(紙ふぶき、まだまだ足りないようです。どしどし作りましょう

鯱的blog

蹴りたいグランパス  ファーストは大森・秋田・海本、ナビスコ準決は井川・海本・古賀。今回は古賀・秋田・大森ですか?うちのフォーメーションに関係なくスピードの無いDFが並ぶのは大歓迎です。個人的にはうちは山田のトップ下、永井の右サイドを希望。永井は前にスペースがあったほうがいい感じ。

1252  中村直志が「浦和で優勝させない」と言っているらしいが、暖機運転は終わったので、一度エンジンを切って眠っていてもらいたいところ。中村には今期3失点。なぜかスポッと点を取られるっていうかいいシュートを撃たれる。要注意。たぶん一番浦和から得点した選手なのでは?清水の久保山も3点か。

<Footballの破片>  クライトンってやっぱりよくわからない。守備しないんですか?中村・クライトン・吉村の中盤だったらうちの山田・長谷部・啓太の方が運動量は上だなぁ。永井に対峙する左は今回も是非中谷でお願いします。

やっぱり待ちきれないっていうのが正直な心境です。いつもより一日早いタイミングでエントリーしてしまいました。
蹴りたいグランパスさんは攻撃編(うちにとっては守備編)もこのエントリーを書いた後にアップされていたのでチェック。浦和はウェズレイに頭でやられている感じがするので、そこは今の高さのある3人で抑えてもらいたい。マルケスは左(うちにとって右)に流れる傾向があるので、流れさせて中をしっかりケアすれば大丈夫か。となるとやっぱり中村かなぁ。っていうか、とにかく先に点を取ることが肝要ですね。

名古屋のblogは比較的少なめですが、もう何日かすれば、浦和戦に向けたエントリーも増えることでしょう。
適宜、追加して行きます。

|

« 天皇杯4回戦 アビスパ福岡戦 3-1勝利#2 | トップページ | 闘将テレビ出演 »

コメント

TBどもです。当日はガンガンに楽しんでください!こちらはこちらで楽しみます。好ゲーム期待!!

投稿: あしたに | 2004.11.17 21:18

毎度どーもです。
選手達もナビスコのことがあるので闘志メラメラです。最近は優勝のプレッシャーから開放されたからか、密かに連勝中です。きっと面白い試合が見れますよ。

投稿: pabron | 2004.11.17 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/1982557

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 ホーム 名古屋戦:

» 駒場には想い入れがあるし、歴史もある [RED QUEST]
FUKUDA`s EYE 又ひとつ、歴史を刻もうじゃないか。・ ・ ・ ・ んで、天皇杯の予定は... 「桃太郎スタジアム」かょ! 想い入れも無いし、歴史は... [続きを読む]

受信: 2004.11.17 09:55

» アクセスアップ大作戦(ウェブリブログの〔浦和レッズ〕系ブロガーの皆さんへ)その2 [赤き地平より昇る妖星@WebryBlog]
アクセスアップ大作戦(ウェブリブログ〔浦和レッズ〕系ブロガーの皆さんへ)その1では、ボディブローのような方法を自慢げに書いてしまった。 ちょっと反省しつつ、即... [続きを読む]

受信: 2004.11.17 23:44

» レッズ戦を振り返ると・・・ [<Footballの破片>]
16日の日記にまた前回に続いて『與野レッズBlog』さんからTB受けました。当たり前のように中谷君が突っ込まれましたが(笑)その前回の記事を見ると結構同じ事言っ... [続きを読む]

受信: 2004.11.19 04:27

« 天皇杯4回戦 アビスパ福岡戦 3-1勝利#2 | トップページ | 闘将テレビ出演 »