« ひしひしと... | トップページ | 柏戦 4-0完勝 エメ ハット 大山デビュー  »

2004.11.21

敵状視察 アウェー 柏戦

柏戦です。日立台です。97年以来です。駒場で優勝決まってよかった。持ち越してたら大変なことになるところでした。一番安心したのは柏の関係者かも。

木白的blog

横浜太陽会  柏、セレッソ、福岡、山形。遠征行くのにどこがいいといわれると、近さでは柏ですが、柏の葉は楽しみないし、日立台でやるという仕打ちもするし。ニュートラルな気持ちですかね。最近は柏というと引き分けの印象が強いのですが、勝ち越してるんですね。まぁ、レッズに負けても即降格が決まるわけでも無し。あまりひっちゃ気になって掛かって来てもらうと怪我人とか心配なのでそこそこでお願いします。

Reysol, ReRise  チーム状況とは無縁で玉田は奮闘している様子ですね。一瞬の山下の好調っていうのに当たらないことをただただ祈るのみ。

Nuclear sugar  「藤の牛島はもらった」ですかね。本当は「川間」が境なんだけど、インパクトでは「藤の牛島」。大宮は「七光台はもらった」ですかね。いずれも残留すればの話しですが。落ちてすれ違うと疎遠になりますからお気をつけて。

中野太陽会活動報告  柏サポの息が詰まるような思いを感じます。「理屈」ではなくて「願望」に近いかと。パクらせてもらうと、ホームでの優勝を見届けるために払ったチケット代 2000円、12年ぶりの悲願の祝い酒代 5000円以上(記憶なし)、リーグ戦で得た年間得点 65点(現場に1点負けてるのが玉に瑕)、レッズが与えてくれたステージ制覇の喜び priceless

転がりながら生きていく   漢方薬で治療中の柏。漢方治療が可能なのは今年の降格実質0.5チームであることが大きい。試合の結果以上にのんびりした攻撃を見せられるのはたまらないだろうなぁ。正反対を行くうちは確かに退屈という言葉とは無縁。膝を曲げてかがんだほうが高くジャンプできる。柏は今はそういう時期なのかも。

柏戦とは全然関係ないのですが、優勝したときのエントリーって書けないですね。
思いが強くて何かいていいか整理がつかないし、12年間の思いは人それぞれ。下手なことかけないし。
優勝して初めて、リーグ戦の優勝がカップ戦の優勝と如何に違うのかということが理解できました。負けて優勝が決まるっていうのもカップ戦じゃありえないしね。

チャンピオンシップまでの柏戦、広島戦をギドはどのようなスタンスで臨むのだろう。とりあえず柏戦は、山田、長谷部が出場停止。故障気味の選手を短いインターバルであえて使うことはしないだろうし、どのようなスタメンになるのでしょう。

場内一周のあとに、駒場のピッチで遊びまわる子供をやさしく見つめるアルパイ。アルパイは絶対に浦和を気に入ってくれているんだろうなぁ。喜び方も尋常じゃなかったし。セカンドで急遽獲得したネネも素晴らしい選手だし、こういうところにもクラブのスタッフの素晴らしい仕事ぶりを感じます。

|

« ひしひしと... | トップページ | 柏戦 4-0完勝 エメ ハット 大山デビュー  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/2027144

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 アウェー 柏戦:

» 明日はレイソル戦 [浦和レッズアイ!-赤茶屋-]
休む間もなく、明日(23日)は第14節柏レイソル戦(日立柏サッカー場)。山田と長 [続きを読む]

受信: 2004.11.22 23:57

» 11月23日(試合前) [アルパイinReds]
初のステージ制覇を果たし、(主要選手は)午前様の時間までTV出演をハシゴし、(監督も)日が変わるまで祝い酒を楽しんだと思ったら、中2日で次の試合を迎えるレッズ。... [続きを読む]

受信: 2004.11.23 06:04

« ひしひしと... | トップページ | 柏戦 4-0完勝 エメ ハット 大山デビュー  »