« 「声」で作り出すアドバンテージ | トップページ | 敵状視察 CS第2戦 ホーム 横浜戦 #2 »

2004.12.10

敵状視察 CS第2戦 ホーム 横浜戦

040829-4泣いても笑ってもこの一戦で全てが決まります。チームは良い準備をしているようですね。ものすごく長く感じた5日間のインターバルでしたが、サポの準備・心構えを盛り上げてゆくには最適の期間であったかもしれません。

紙吹雪で満足したのか、チケットが取れなくて盛り上がらないのか、鞠的ブログは今週はテンション低すぎ。
さすがはマリノス"ファン"。ともに戦いタイトルを勝ち取るという気持ちはお持ちで無い様子です。

横濱症候群  怪我人の回復の遅れ、風邪ひきさんとコンディション的には駄目駄目のマリノス。チームもサポもゆるゆるのこんなチームに歴史を作るチームが負けてはいられない。

横浜門旗  あれほど鰯と叫び続けていたのに。埼スタではネタ切れのようで。傘をクルクル回すくらいのスペースは確保してあげているが、どの程度埋まるんでしょうかね。スカスカだったりして。

|

« 「声」で作り出すアドバンテージ | トップページ | 敵状視察 CS第2戦 ホーム 横浜戦 #2 »

コメント

いつも対戦前視察拝見してます。
鞠サポのサイトって、
スタイル先行ですね、、、
意見がないというか。
なんか力強さにかけて肩透かしをくらった感じ、、
まぁ、横酷でもそうだったからなぁ。

昔の緑サポみたい。。。
一過性のひとたちばかりなのねぇ

投稿: ほら | 2004.12.10 17:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/2213962

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 CS第2戦 ホーム 横浜戦 :

» CS第2戦スタメン予想(埼スタ) [浦和レッズアイ!-赤茶屋-]
サントリーチャンピオンシップ第2戦 12月11日(土)19:36キックオフ・埼玉 [続きを読む]

受信: 2004.12.11 00:05

« 「声」で作り出すアドバンテージ | トップページ | 敵状視察 CS第2戦 ホーム 横浜戦 #2 »