« ケーキ工房 やなぎだ | トップページ | 意外で納得の調査結果 »

2005.03.08

すれ違いの川崎

次節の相手、川崎。これまで直接の絡みが少ない相手です。どんなチームなのか、視察の前に事前学習。

直接の対戦はリーグ戦は皆無。2000年のナビスコの2試合のみ。このときはJ1の川崎に胸を借りた?かたち。1勝1敗が公式記録です。
2000年4月12日(等々力) 浦和 0-3 川崎
2004年4月19日(駒 場) 浦和 2-1 川崎

川崎(どうも川崎っていうと緑のイメージが。フロンターレは富士通ってイメージなのだが)の入門はここから

初めてのフロンターレ講座   2000年の昇格・降格のすれ違いを筆頭に、直接の絡みは少ないのですが、ネタとしての間接的な絡みには事欠かないですね。斎藤和夫、池田伸康なんて名前も...。非常に勉強になります。
エメを使いこなせなくて浦和に手放した川崎。感謝してもしきれません。エメも恩返しと奮起することでしょう。

前節の様子を間接情報から。

横浜太陽会   前節の対戦相手である柏系のブログです。J2を猛威を振るった攻撃陣も、慣れれば十分対処可能とのことで一安心。昨シーズンの主力を欠いた中盤は緩々だったらしい。前節に当たりたかった。

V's FACTORY blog   仙台系サイトですが、柏×川崎戦のレポートが載っています。うちのサッカーがピタッとフィットしそうな予感。引きこもらないでねって感じでしょうか。

あぁ、あとオマケででこんな記事も。
川崎フロンターレ「スタンド青に」成功 (朝日新聞神奈川)
試合前にこんなすきだらけの姿を見せてくれる川崎。素敵です。挑発を隠れ蓑にした巧妙な販促策との疑念も依然としてありますが、答えは土曜日にスタジアムで。

富士通的ブログの視察はまた後日。

|

« ケーキ工房 やなぎだ | トップページ | 意外で納得の調査結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/3224464

この記事へのトラックバック一覧です: すれ違いの川崎:

« ケーキ工房 やなぎだ | トップページ | 意外で納得の調査結果 »