« 敵状視察 アウェー 大分戦 | トップページ | サテライト 練習試合 »

2005.04.02

結果は出ないが、気持ちは感じた。

前半の出来事は忘れよう。

9人ではね返し続けた守備。選手の気持ちは、今年一番感じた。
大分のアウェーゴール裏にいて選手を後押しできない自分が恥ずかしかった。

前半の赤紙2枚を甘んじて受け入れたとしても、後半のジャッジはいただけない。
終盤のエメの突破をとめた大分DFのファールはなぜペナルティエリア外なのか。
イエローはなぜでないのか。1枚カードをもらっている選手に2枚目を出して試合を徹底的に壊す勇気をもてない審判が、なぜSRなのか。

9人相手に引きこもる大分。負けたくないという目標がしっかりしていて大したものでした。
決勝点は僥倖。引き分けだったらあの試合内容をどう評価したのだろう?
うちは出遅れをどう取り戻すかを考えればよい。大分は、根本的に考えなければならないことがあるんじゃないかな?
(多分それが仕様ですので、なんとも思いませんなんてことなんだろうけども...。そうじゃない人も当然いるのだが...。

反攻に転じる機会をどこでつかむか。そこからどう上昇してゆくかが今年の課題になった。
開幕三試合で勝点1。去年より3点少ない。立て直しのきっかけは十分にある。悲観しないで次の試合に備えたい。

それにしても、自ら厳しい道を選ぶチーム、浦和。やんちゃな一筋縄ではいかないチームだから愛し甲斐があるのだが...。(面子が欠けてる横浜が圧勝しているのとかを見るとつくづくそう思う。今年もレッズ的展開を堪能しろということか。)

試合後のインタビューで、高松が「ファン」と言っていた部分を、速報Jリーグで石野さんが紹介していたコメントでは、サポーターに「翻訳」していたのは、笑えました。
頑張ったものに勝ち点という報いがあるとは限らないのがサッカー。大分にとっては、この勝ち点が、12月に効いてくるかもしれないし...。

|

« 敵状視察 アウェー 大分戦 | トップページ | サテライト 練習試合 »

コメント

こんばんわ。
チョコチョコ拝見していますCUPIMです。

応援ご苦労様でした。
ブッフバルト監督も激怒されていたとの事。
2人退場、不利な判定、アウェーでの1失点。
次の試合の爆発を期待しています。

では。

投稿: CUPIM | 2005.04.03 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/3536133

この記事へのトラックバック一覧です: 結果は出ないが、気持ちは感じた。:

» やっと勝った [emerald2004 weblog]
我がトリニータはリーグ戦で1勝もしていない浦和を相手にようやく勝ち点3をもぎ取りましたが、内容はちょっと不満が残りました。 「強いレッズ」から勝利をもぎ取って... [続きを読む]

受信: 2005.04.03 01:45

» 今日のJ [小ネタ倉庫]
見れたのはBS1での大分 vs 浦和戦のみ。 他は結果だけ(後に速報Jリーグは見た)。 YahooFSでは ・清水の無失点 ・鹿島、FC東京、浦和の勝ち を予... [続きを読む]

受信: 2005.04.03 01:58

» 4月2日 大分vs浦和 試合分析 [sattiのサッカー・スポーツコラム 〜TAKE OFF TOGETHER NOW!〜]
4月2日vs大分戦 19:00キックオフ         ★両チームスタメン★  ★試合(前半) いきなりある出来事が... [続きを読む]

受信: 2005.04.03 15:09

« 敵状視察 アウェー 大分戦 | トップページ | サテライト 練習試合 »