« エコパ | トップページ | 敵状視察 ホーム 名古屋戦 »

2005.04.29

参戦の記録 アウェー 磐田戦

2-2 引き分け(エコパ:車)


エコパに2時過ぎ着
待機列少な!

連休前の平日開催。勤め人には非常に辛い日程、しかも微妙な距離のアウェー、エコパでの磐田戦。職場の深い深い理解により有給休暇を取得し、9時過ぎにさいたまを出て一路エコパに向かいます。

快晴の好天。やや風は強いものの暖かく、短パンの季節。今年初の短パンでの参戦。大好きな季節の到来。
他人様が仕事をしているときの好天は、何か得をした気分。これで勝点3を持って帰れれば言う事なし。


ウォーミングアップ
首都高の渋滞もさほどのことはなく、2時過ぎには無事にエコパ着。アウェー席に近い法多山の民間駐車場に車を停めて、スタジアムへ。
背後に深い緑が控えるエコパ。その山側からスタジアムに下りる砂利敷きの会談の道すがら、鳴く複数の鶯。長閑だ。
平日の遠距離アウェー、待機列もさほどの長さではなく、シートを敷き、横の芝生で一休み。長閑だ。とても何時間か後に、試合が始まるとは思えない雰囲気。これもアウェーの洗礼か。


達磨 台座に座る
開門は4時。3時に予定した列整理は人が少ないため、3時半に延期。混乱なく入場。
入場したら場内ではボーイズマッチならぬシニアマッチが展開されていました。所変わればやることも変わる。動きの少ない微妙なサッカーが繰り広げられていました。

好天の日没、日が傾く中、開始を待つ試合前の時間は個人的には大好きで、コンコースで時間を潰し、選手のウォーミングアップの入場を待ちます。


渦中の方も先発
この日の先発は、GK都築、DF右から坪井、闘莉王、ネネ、ボランチが啓太と長谷部、右に山田、左に三都主で、エメ、達也、永井のスリートップ。現状ではほぼベストの布陣。
面子が足らないとか、調子が上がらないとはいえない状況。
前節の不甲斐ない試合の後だけに、ウォーミングアップも心なしか緊張感が漂います。
この日の主審は正義の味方? 岡田氏。改名を望むなぁ。

試合開始。スリートップは永井が真ん中引き気味で、トップ下のようなポジション。
相手のサッカーとの組み合わせなのか、動きが良くなったのかは不明だが、前節よりも中盤でのプレスも効き、1対1での争いも前節よりは勝てているサッカーが展開される。
今日は勝てるか? と思い始めた矢先に、前田のサンデーシュートが炸裂。ついてないときはこんなものか。コースを消しに行くのが一瞬遅れたのが命取りに。
これで少し無理に攻めに行き、バランスを崩したところに逆襲を食らうも、これは何とか凌ぎ、再びゲームを支配し始める。前節とは違う、安定感ある試合運びが戻ってきつつある。

次節に期待する!
が、ほんの少しだが、迷い、動き出しの遅さが感じられるのは、結果が出ていないチームの負のスパイラルなのか。

前半ロスタイム、エメの突破からのチャンスを永井が決め同点。雰囲気的には盛り上がる展開で後半へ。

後半は完全にレッズペース。達也のキレも戻ってきているし、エメも明らかに前節よりも上げてきているのがわかる。追加点は時間の問題と思うのだが、ゴールは割れない。ゴール前でベタに守る相手を崩すのは難しい。

じりじりと時間も過ぎた後半40分、カウンターをレッズDF(内舘だったらしい)が、止めに行ったプレーにこの試合の主役が登場。PKのお裁きが出て試合はぶち壊し。
都築が、の期待もむなしく途中出場の中山に決められ1-2、でもあきらめるわけには行かない。
怒涛の攻めに転じたその直後、右サイドをエメが突破しゴール。突破、シュート、好調時のエメがやっと戻ってきたという感じか。
でもまだ同点。
その後も怒涛の攻めを続けるが、タイムアップ。

残念。
順位?関係ありません。
内容?良かったんじゃないですか。このサッカーで結果が付いてくれば、足りない何かは付いてきますよ。
選手が自信を完全に取り戻すまで支えるのが僕らの役目。前節の絶望感は払拭してくれました。

温泉にはこんな
アウェーの洗礼が
時節に期待し、この日はこの結果で已む無しです。

新幹線組みが足早に家路につく中、車組みは温泉に浸かり、静岡の夜空を見上げながら名古屋戦の勝利に思いを馳せて、東名を爆走して午前2時過ぎに帰宅しました。
考えてみたら夕飯食ってなかった。北浦和の百歩ラーメンが幸いにして午前4時まで営業しているので、非常に遅い夕食。
不健康な状況設定で食べるラーメンはうまいと相場が決まっています。
疲れたけど、何か充実したものがある遠征でした。何だろう?

|

« エコパ | トップページ | 敵状視察 ホーム 名古屋戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/3908396

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェー 磐田戦:

« エコパ | トップページ | 敵状視察 ホーム 名古屋戦 »