« 反対側からの観戦記 ホームC大阪戦 | トップページ | エコパ »

2005.04.27

敵状視察 アウェー 磐田戦

15位と16位の対戦。お互い思いも寄らぬ順位ですが、これが現実。
己の順位を顧みれば、直上の敵は叩くのみ。

でも苦手の東海アウェー。微妙。

磐田は韓国と鹿島という異国での2連戦を終えて、エコパでのホームの試合です。

水色的ブログ

ジュビロな日々  3-5-2のツートップはカレンロバートと前田。世代交代ってのは難しいものです。駄目駄目な内容で負けた浦和と違って、内容は良かったらしい。
立ち上がり駄目で後半盛り返す展開の様子。先週のうちは逆だったような...。どんな展開になるのでしょう?
DFの層の薄さが難点のよう。金はカード3枚ためてるし。28日には関係ないが。

ここにも内容は良かったと書いてある。そんなに良かったのか。

三光鳥の話  異国情緒あふれるエントリー。後半に特徴がしっかり纏められていて、得点力がリーグペケだそうです。怪我をしているマリノスの大島と同点とか。
世代交代を標榜するも、怪我人続出でサブを中心にベテラン頼り。どのチームもやりくりは厳しい。うちは恵まれているほうかも。

微妙な時期にがっちり直接対決となったので、藤田ネタは今日はスルー。
過去にはエントリーしているが。

|

« 反対側からの観戦記 ホームC大阪戦 | トップページ | エコパ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/3873900

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 アウェー 磐田戦:

« 反対側からの観戦記 ホームC大阪戦 | トップページ | エコパ »