« 参戦の記録 ナビスコ ホーム 新潟戦 | トップページ | ナビスコ 折り返しです »

2005.05.24

反対側からの観戦記 ナビスコ ホーム 新潟戦

元々少ない新潟系ブログ。
新潟での代表戦を控えて新潟からの遠征組も少なかったようで、観戦記も少なめ。

側面突破   新潟の背中のスポンサーmsnのブログですね。直接的には書いていませんが、代表戦に浮かれ、ナビスコを調整と割り切る空気に違和感を覚えられているのでしょう。
でもそもそも、ナビスコを調整と位置付けるチームの姿勢こそ問われるべきでは。

・新潟の右サイドはザルでした。リマの守備に期待をしない新潟の皆様の諦めが実感できました。

・エメのFKのときにあの位置にいた啓太には、!!!って感じでしょうか。何かが起こりつつあるって感じ。

「ベストメンバーでない浦和からゴールを奪えなかった」とありますが、ボランチから後ろは現時点でのベストメンバーです。悲観なさらずとも良いと思います。

・鹿島にリードを奪っていた自信は、この試合で霧散してしまったのでは。スピード系の攻撃に対する防御が緩すぎるのは今後の課題でしょう。鹿島とか、東京Vとかには自信もっていいんじゃないですか。

|

« 参戦の記録 ナビスコ ホーム 新潟戦 | トップページ | ナビスコ 折り返しです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/4254100

この記事へのトラックバック一覧です: 反対側からの観戦記 ナビスコ ホーム 新潟戦:

» ナビスコ第 [hexchan]
ナビスコ第3節浦和戦(追) [続きを読む]

受信: 2005.05.24 12:34

« 参戦の記録 ナビスコ ホーム 新潟戦 | トップページ | ナビスコ 折り返しです »