« 反対側からの観戦記 アウェー 横浜戦 | トップページ | トレーニングマッチ?!?!?!! »

2005.05.19

敵状視察 ナビスコ ホーム 新潟戦

ナビスコ再開。第3節、新潟戦です。
ここまでの成績のおさらい

グループA勝点試合勝数分数負数得点失点点差
1浦和62 2 0 0 4 2 2
2大宮32 1 0 1 3 2 1
3新潟32 1 0 1 1 2 -1
4神戸02 0 0 2 1 3 -2

3位との対決。ここで勝ち、神戸が大宮に勝つのが浦和的には最高の展開です。

先週のリーグではSRの洗礼を受けたらしい新潟。もう一人のSRの洗礼を受けてこそつわもの、まだまだもまれ方が足りません。
新潟系サイトや掲示板を見ると、ナビスコは調整的位置付けの試合らしいです。目標がはっきりしてますね。(今年は去年と違って3チームが降格の可能性がありますから)
新潟でのサッカーの中心は、ナビスコではなく代表のトレーニングマッチらしい。新潟から来られる方も少なそう。出島で十分だったでしょうか。

新潟的ブログ

菓子杯って表現が目立ちますね。かつてはうちも言っていたが、最近は言わなくなったなぁ。
アジアにつながる切符付きではないけれど、優勝賞金を1億円出してくれるスポンサー。略してもナビ杯が個人的には限界だな。このあたりでも取り組み姿勢がわかるのかも。

高田屋総本舗   4-1-4-1というか4-3-3のフォーメーションで鹿と戦ったらしい。左サイドは対人能力の高い喜多なんだそうで。うちのキャプテンを完全制圧すればそういう称号もありですが、まぁそうはならんでしょうなぁ。

おれんじすたあ   今が旬のリマ。ナビスコだから温存とかいうのはやめましょうね。FKは脅威ですが、ゴール枠とお友達の都築の壁は厚いから大丈夫でしょう。
やっぱりナビスコは新戦力のお試しの場らしい。代表に人を取られる訳ではないのに...。

あひるのきもち   ファビーニョが居ると居ないとでは別のチームになる新潟。そのファビーニョは先週から復帰し、きちんと機能しているようで脅威。ここはヤマと啓太で対応になるのかな? 浦和ホームは無駄な演出はありません。気にせずいっぱい応援してくださいまし。あんまり来ないみたいだけど。

浦和は先週の先発から3人は欠けるから、中盤の構成ががどうなるかは流動的。酒井先発もあるか?
セルがメンバーに入れば途中出場も。期待。
近藤のベンチ入りは堅いかな。細貝のベンチ入りはあるか?
決勝トーナメント出場が確定すれば、このあたり+カニの出場機会も出てくるので、一気に走ってもらいましょう。

junk factory sideA

ぐっちいのスポーツを読もう

|

« 反対側からの観戦記 アウェー 横浜戦 | トップページ | トレーニングマッチ?!?!?!! »

コメント

こういう人を馬鹿にしたブログ楽しいですか?
無断で直リン張って晒しあげて。
見てて悲しくなるんですけど。

投稿: | 2005.05.20 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/4187890

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 ナビスコ ホーム 新潟戦:

« 反対側からの観戦記 アウェー 横浜戦 | トップページ | トレーニングマッチ?!?!?!! »