« 反対側からの観戦記 ホーム 横浜戦 | トップページ | 敵状視察 アウェー C大阪戦 »

2005.09.26

ユース 高円宮杯 予選リーグ

高円宮杯全日本ユース 第一次ラウンド
対 大分トリニータU-18
3-1 勝利

土曜日のトップチームの結果に凹んでいても仕方がないので、出かけてきました。
台風の影響を受けて、東から西に強風が吹くコンディション。
第一試合の浜名高校 対 FC宮城バルセロナユース の試合はもろ風の影響を受けた試合展開。風上が有利だね。


レッズユースは前半風上。押し気味ながらも点は入らず。
力の差は感じるものの、まぁ、所謂詰めの甘さで得点できず。
結構いやな展開で前半折り返し。
公式発表は1,000人だったみたいだが、そこまではいたかな?

後半は風下。風上の大分ユースが前半よりも盛り返した感じ。あれだけ風が強いとロングボールの処置に神経を使うところ。
カウンターからあっさり失点。
主審と副審のファールに対する判断が分かれたが、失点は失点。
隣のオヤジの野次に閉口。アマチュアの試合にそこまでやじるなよ。こいつ絶対、プロの試合では野次ラーだな。

そこからは目標ができて吹っ切れたか。長いボールに頼らずゴール前で繋ぐ意識がかなり出て、あぁもうすぐ点はいるなと思ったら、立て続けに2得点。ここらあたりは実力どおりかな。
その後、決定的なピンチをゴール内にいる選手のクリアーで2度ほど防いで、終了間際に駄目押し。
結果は3-1、優勝を狙うにはちと物足りない内容だが、今後上げて行ってもらえればというところでしょうか。

トップチーム同様、怪我人に泣かされているらしいですが、ユース世代の最高峰のトーナメント。総力戦で優勝を目指してもらいたいもの。
決勝は10月10日に埼玉スタジアム。トップチームの試合はありません。ぜひ決勝まで。

|

« 反対側からの観戦記 ホーム 横浜戦 | トップページ | 敵状視察 アウェー C大阪戦 »

コメント

ブログの引越しをしました。
リンクの変更をお願いします。

sattiのサッカ・スポーツ総合コラム
http://satti18.blog27.fc2.com/

投稿: satti | 2005.09.29 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/6117149

この記事へのトラックバック一覧です: ユース 高円宮杯 予選リーグ:

« 反対側からの観戦記 ホーム 横浜戦 | トップページ | 敵状視察 アウェー C大阪戦 »