« 試合運営などなど | トップページ | 参戦の記録 ホーム 川崎戦 »

2005.10.27

敵状視察 ホーム 川崎戦

六連勝の川崎との対戦です。現在5位、浦和とは勝点差1です。
ずいぶん昔に等々力で対戦したような...。これまでで一番縁遠いチームかも。
連敗ストッパーの浦和としては、連勝チームは望むところ。(連勝のセレッソに呆気なく負けたことは内緒だ)

我が家のパソコンメーカー的ブログ

サッカーな日記     縁遠いチーム。まずは前節のスタメンから確認せねば。寺田がリベロで伊藤が左ストッパー、久野に代わって谷口というのがベストの布陣だそうです。谷口は怪我で間に合わず、寺田も怪我らしいが間に合うかどうかは不明。
まぁ、誰が出てもコンスタントな成績を残すのでしょう。
そういえば開幕第二戦は、アウグストにやられたなぁ。遥か昔となった記憶が蘇ってきました。油断は禁物だね。

蒼と黒の神話  小杉十字路     実は強敵はバーとポストらしい。生憎、今回は浦和ホーム。都築の祈りでバーとポストは浦和のもの。そういえば、ここのところ埼スタのゴール枠に助けられたことはあれ、阻まれたことは無いような...。

フットボールの是非     GK相澤が取り上げられています。放り込みには強い川崎!? 浦和は放り込みサッカーなんてしないので、それは強みにはなりません。蹴るの下手なGKには相性が良い気がするのですが、キックの精度はどうなんでしょうか。

残り6試合で自分より上位にいる4チーム中3チームに当たる川崎。浦和は勝ってなお且つ川崎の次々節以降の勢いを削がないことが求められます。難しい。
まずはきっちり勝たせてもらいましょう。

J1陥落経験がありながら、この時期にこんな見下した表現(しばしのお別れ)をするチームには、神戸、柏のためにも負けるわけにはいかないなぁ。

|

« 試合運営などなど | トップページ | 参戦の記録 ホーム 川崎戦 »

コメント

はじめまして。ご紹介ありがとうございました。
相澤はキックはそこそこ。都築よりは下手ですよ(笑)
浦和のファンは、威圧感をフィールドに与える声援もそうなんですけど、ゲーム展開を読み取ったチャントを選択するケースも見られますよね。明日の埼玉は楽しみにしております。
私は引分で良いと思っているので気楽なんですけど、選手たちは勝ちに行く気満々で、トレーニングから厳しいメニューをこなして臨みます。
トラックバック送信させて頂きました。
ではでは。

投稿: H.Nishikawa | 2005.10.28 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/6648890

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 ホーム 川崎戦:

» J1第29節 浦和 v 川崎 「新たな自信を求めて」 Preview [フットボールの是非]
いよいよ上位チームとの直接対決だ。しかしながら、優勝の芽が潰えた双方による一戦となる。「数字上では」とは、いかにも釣銭の計算が速い日本人らしい見解だ。それは [続きを読む]

受信: 2005.10.28 22:08

» さいたまを青く [鯆組Blog]
レッズサポから偵察受けているサイトですが、何か(挨拶 エルゴラによると「優勝争い参入のサバイバル」だそうで… ウチも一時の14位からここまで来たかとしみじみ。 で、舞台はさいたまスタジアム2002、当然真っ赤に染まるのは分かってる、 でも、フロンターレのサポーターならこの超アウェイ体感してみよう、 そうだ、青い服着てさいスタに行こう! 頭数では敵わなくても、気持ちでは負けない。 クラブは「3位も視野に入れている」よ、後押ししよう!! 来年の駒場送りが危惧されていま... [続きを読む]

受信: 2005.10.28 22:19

« 試合運営などなど | トップページ | 参戦の記録 ホーム 川崎戦 »