« 参戦の記録 アウェー 新潟戦 | トップページ | 敵状視察 天皇杯 F東京戦 »

2005.12.06

反対側からの観戦記 アウェー 新潟戦

現在の監督の最終戦というのは、選手のモチベーションアップには働かないようですね。

側面突破     個人的感情で試合に対するモチベーションが上がらないことが証明されたような試合でした。チームの力の差、選手個人個人の力の差以上に、大事な一戦にかける気持ちの差が出た試合ではなかったかと。鈴木がいようが菊地がいようが結果は変わらなかったと思います。

やっぱオレンジと青でしょ?     前節、Pride of URAWAを45分続けて勝利をつかんだモチベーションを新潟戦に持ち込んだ浦和のことを、新潟の方々はご存じなかったのでしょう。選手のモチベーションの違いは、そのままゴール裏の雰囲気の違いに現れていたようです。揉めてては勝ち目は無いでしょう。

|

« 参戦の記録 アウェー 新潟戦 | トップページ | 敵状視察 天皇杯 F東京戦 »

コメント

前から思ってましたが、他サポのしかも一般人のブログ取り上げて罵倒するって手法どうなんでしょうか。

確かに今浦和はJでNo1のサポを抱え、アウェー動員率もすごいです。
ただ、それは「あなたの力」ではないですよね?「みんなの力」ですよね。

最近BOYSもいきがってますが、今の状況がえんえんと続くという保証もない。

もう少し考えるべきではないでしょうか?

投稿: 松戸より愛を込めて | 2005.12.08 00:29

久々の暇でネット旅行をしていてここに一路を置きました。一体この書き込みはなんでしょうか!?他サポのブログを持ち上げて、いかにも自分が上に立っているかのように思える文章を書き込む・・・。見ていて気持ち良くないし、正直今の浦和サポはこんなのなのか!っと感じました。私はもともと埼玉にゆかりがあり浦和レッズも今でも好きです(福田がいた
時が一番好きでしたが)♪しかし、新潟に住み土地柄の優しさやアルビへの色々な思い入れを聞くと共にせっかくここに来たのだから応援しよう♪という衝動に駆られてアルビを応援してる

投稿: 現在新潟在住! | 2006.01.19 02:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/7486840

この記事へのトラックバック一覧です: 反対側からの観戦記 アウェー 新潟戦:

« 参戦の記録 アウェー 新潟戦 | トップページ | 敵状視察 天皇杯 F東京戦 »