« 敵状視察 アウェー 横浜戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェー 横浜戦 »

2006.03.26

新たな地平からの出発

正直、対戦前は引き分けで已むなしと思ってました。
結果は3-1の完勝。うちが強いのか、4連勝の横浜がそれほどではなかったのか。

浦和の勝利を告げる新聞記事の中で、日経の吉田誠一さんが書いた記事がいいですね。

「熟成」という言葉が思い浮かぶ。首位に立っただけではない。浦和は新たな地平にたどり着いた感がある。
  ~略~
勝利を重ねることで増す落ち着き。勝ち方を知った者が漂わせる風格。試合を一つの作品として仕上げる作風が大きく変わってきている。

G大阪、横浜という強敵にアウェーで勝点を重ねていることは大きい。まぁ、浦和には国内で本当の意味でのアウェーは無いのだけれども。

|

« 敵状視察 アウェー 横浜戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェー 横浜戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/9262286

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな地平からの出発:

« 敵状視察 アウェー 横浜戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェー 横浜戦 »