« 参戦の記録 アウェー 清水戦 | トップページ | ラジオの有り難味 »

2006.04.25

敵状視察 ナビスコ アウェー 福岡戦

今季初勝利を飾った福岡に今季初黒星を喫した浦和が挑むナビスコ第3節、アウェーでの福岡戦です。
ナビスコはお試しモードの福岡。駒場での試合でもかなり選手を入れ替えてきてましたがこの水曜日はどうなるのでしょうか。
博多の森、平日、カップ戦とくれば相性は悪くないはず。福岡以上に選手を入れ替えざるを得ないチーム事情ですが、第2節同様、控え組みの積極的なサッカーに期待したいところ。

はちの素   カラスのBlog   けが人が戻りベストメンバーに近づいてきた前節に初勝利の福岡。結果の出た4-4-2で水曜日も臨んでくるんですかね。怪我人が復帰してくると途端に平均年齢が上がるのは、昇格チーム特有の補強の事情か。
外国人で構成される左サイドに対処する浦和の右サイドの人選がポイントか。土曜日の試合を見るとヤマは偉大さが良くわかるが果たして誰が先発か。永井も遠征帯同らしいし。
41分 in 黒部 光昭 out ワシントン ですか??

『アビスパ福岡』な生活。   こちらさんのサイドバーの「TEAM CONDITION」でも怪我人が復帰しつつあることが良くわかります。
決定力不足解消の切り札、グラウシオが戻っても、状況に変化は見られないようです(確変には要注意だが)。
水谷は局地的にはいいGKでしょうが、あの程度のセービングはJ1レベルでは特筆すべきほどではないのでは。蹴るほうは、博多の森で見た限りでは今ひとつだったような...。浦和に蹴るの上手なGKいますからレベルをよく確認してみてください。といってもナビスコは山岸でいくかもしれないから水曜日は見られないか(清水戦で1回こけたのは内緒だ)。

今回は残念ながら不参戦。ここで無理は出来ません。
現地組の皆様、頑張ってください。

しかし、CSも含めて映像がないというのは何事か。

|

« 参戦の記録 アウェー 清水戦 | トップページ | ラジオの有り難味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/9754504

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 ナビスコ アウェー 福岡戦:

« 参戦の記録 アウェー 清水戦 | トップページ | ラジオの有り難味 »