« 敵状視察 ナビスコ ホーム 福岡戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ ホーム 福岡戦 »

2006.04.13

今年は駒場で強いぞ!

今日も駒場で2点差勝利。
遅刻の私は失点見ていないので、3-0の気分。

やはり同じ相手の連戦には強い浦和。自信? いや、意地だな。

今日の終了時点の面子はどうだい。
GK山岸、DF堀之内、闘莉王、坪井
MF岡野、細貝、内舘、相馬、平川、赤星
FW黒部
現地じゃ中盤より前は誰がどこにポジションかわからなかった。
でも、チンチンに押し込んでたぞ。

岡田の不可解なロスタイム4分? 岡野を見られる時間が増えたと思えばいいじゃない。

選手層の厚みを感じるカップ戦の楽しみ。今までにない楽しみだ。

|

« 敵状視察 ナビスコ ホーム 福岡戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ ホーム 福岡戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/9561167

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は駒場で強いぞ!:

» vsアビスパ福岡【ナビ杯第2節】 [音の鳴る木]
 日曜日にリーグ第7節として行われたカードと同じ対決が今日も行われました。闘莉王の終了間際の得点で何とか勝ちをもぎ取った形だったので、メンバーをガラリと変えた今日の試合でどこまでの試合が出来るのかが一番の興味を引く点でした。... [続きを読む]

受信: 2006.04.13 01:49

« 敵状視察 ナビスコ ホーム 福岡戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ ホーム 福岡戦 »