« 達也 | トップページ | 参戦の記録 ナビ準々 ホーム 川崎戦 »

2006.06.02

敵状視察 ナビスコ準々決勝 ホーム 川崎戦

ナビスコ準々決勝は、川崎が相手。
今期まだリーグ戦で対戦していない相手。去年のリーグは引き分けと辛勝。油断ならない相手ですが、こういうきつめの相手のほうがトーナメントでは力を発揮する浦和。
むしろ望むべき相手といったところでしょうか。
優勝するためには全ての相手に勝たなければいけない訳で、相手を選んでられません。

川崎といえば攻撃力。マルコン、マルクス、が並ぶ左サイドが脅威に感じますが、森、ジュニーニョと並ぶ右サイドが実は脅威か。相馬シェフの対応如何というところでしょうか。
ナビスコ前節も、予選通過を決めているにもかかわらずGKを除いてはベストの布陣。やる気満々ですね。
右図のうち右サイドは長橋ではなく括弧の中の一文字の選手。二文字の選手はもう川崎には居ません。

等々力時報   練習風景のエントリー。W杯とは無縁の川崎。淡々と準備を進めている様子です。特に奇策等を用いる様子は感じられません。

川崎フロンターレ観戦ガイド   ナビスコ最終節は鹿島に勝利して一位抜けの川崎。でも鹿島のアレックス・ミネイロにはちょっぴり苦労していた様子。ここ狙い目。
うちの21番は手強いですよ。一昨年主力の10番は川崎にも居るタイプ。川崎に居ないタイプは期待できるかも。

|

« 達也 | トップページ | 参戦の記録 ナビ準々 ホーム 川崎戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/10355918

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 ナビスコ準々決勝 ホーム 川崎戦:

« 達也 | トップページ | 参戦の記録 ナビ準々 ホーム 川崎戦 »