« 敵状視察 アウェー 新潟戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェー 新潟戦 »

2006.07.19

敵状視察 アウェー 新潟戦 その2

J’s goalでこんなおまとめをしてくれているのだけれど、このスタメン予想は情報が若干古い場合が多く、細かいところであたらないことが多いのです。

それなのでこちら
Albirex Diario     ほぼ完璧なスタメン予想か。ファビーニョと鈴木慎吾が左でかぶるのですが、中断前はファビーニョ左、鈴木右だったのですが、最近は逆にしてトレーニングマッチをこなしている様子。
シルビーニョが間に合う 間に合わない は諸説あるようですが、コンディション万全でないのならむしろ出てもらったほうが良いかも。

IMPOSSIBLE IS NOTHING.     うちは勢いをつけて4連戦を戦い抜くためにも再開後初戦はなんとしても勝点3で滑り出したいところ。あちらさんは引き分けでも可との認識のようで、これは結構やりづらいかも。引き分け狙いのところをボコボコにされたら、それはそれでダメージは大きいと思うのだが。

相変わらず新潟の人達は何故か過剰に意識してくれてますね。
J2の頃の対戦成績が良かったものだから、ここ最近ボコボコに叩きのめされているのが癪に障るのでしょう。
いろいろ言われてますが、言われれば言われるほどサポートにも力が入ろうというもの。
中断明けは新潟から「ウィ~ ア~」といきますか。

|

« 敵状視察 アウェー 新潟戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェー 新潟戦 »

コメント

いえいえ,最初から引き分け狙いではありませんよ。そりゃもちろん勝ちに行きますよ~。
ただ,例えば後半30分で1-1だったら…。
そこから決勝点を狙いに行って逆に玉砕する戦い方も嫌いではないですが,リーグ戦にはリーグ戦なりの戦い方ってのもあるかと思っています。もともとスロースタートな新潟なので,再開初戦,しかも相手は浦和ですので,4-0,5-0で勝つことよりも,1-0とか,1-1とか接戦に持ち込むことが,長い目で見れば,チームにとっては大きな意味を持つのかと思います。ま,個人的な考えですが…(^_^;)

投稿: まつぴい | 2006.07.19 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/11002870

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 アウェー 新潟戦 その2:

« 敵状視察 アウェー 新潟戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェー 新潟戦 »