« 敵状視察 ホーム 大分戦#2 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 大分戦 »

2006.07.27

秘密兵器 なりきりウッチー炸裂

高温多湿の中、消耗戦の様相を呈する中での1-0勝利には意味があります。

好調の大分を零封。(危ない場面が多々あったが結果優先)
これも大いに意味があります。
派手な試合ではありませんが、サッカーってこういうもんだよねという試合。
この勝点3は後で大きな意味を持つような気がします。

なりきりウッチーの右アウトスルーパスからの達也のゴール。
浦和の秘密兵器から日本の至宝への緊急ホットライン。
痛快!

昔は連敗ストッパー、今は連勝ストッパーだな。

好調の大分と修正復帰途上の浦和。勝負を分けたのは勝点3への執念の差。
勝点1じゃ負けに等しいのですよ。我々は。勝点1で満足するものとの違い。

勝利して尚更、いいタイミングで大分と当たったと感じます。

感謝かな。次の川崎戦は勝てますよ。今の大分なら。

|

« 敵状視察 ホーム 大分戦#2 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 大分戦 »

コメント

こんばんは。
いきなりリンク張られててびっくりしました。
大分は発展途上のチームです。
今の順位とチーム内容では、ある意味勝ち点より内容で試合を語ることもあります。
8・30九石ドームでは執念を見せます。

投稿: miyashu | 2006.07.27 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/11111865

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密兵器 なりきりウッチー炸裂 :

» 中沢が代表引退 [サッカーは好きですか?]
日本代表のDF中沢祐二が代表を引退してしまうようです。中沢は日本で唯一世界に通用するDFといってもいいでしょう。中沢と言えば”ボンバーヘッド”日本人で外国の選手を相手に高さで勝てる選手はほとんどいないなか、対等に勝負できる選手。そして高さだけではなく、1対1にも強い。... [続きを読む]

受信: 2006.07.27 10:08

« 敵状視察 ホーム 大分戦#2 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 大分戦 »