« 練習試合 対湘南ベルマーレ | トップページ | 敵状視察 ホーム 東京戦 »

2006.08.09

浦和ジャパン

6人出て何事も無いっての虫がよすぎますかね。
坪井の傷み具合が心配の代表戦でした。

坪井を含む浦和の選手はいつものパフォーマンス。
代表戦を見ているという感覚は薄かったです。男声系の浦和系サポートも感じられたし。

それにしても坪井、大丈夫かなぁ。
次節は無理そうだよなぁ。そうなると頼みはハートフル祭りで質問が少なかったウッチー、それともネネ?

とりあえず、このコメントを見ると重傷では無さそうだ。一安心。

啓太のコメントが秀逸だね。オシムの評価はどうなのだろう。

達也無得点、アレ2得点は以外。
FWの決定力不足なんて戯言をぬかす輩は、...やっぱりいるんだろうな。

|

« 練習試合 対湘南ベルマーレ | トップページ | 敵状視察 ホーム 東京戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/11357513

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和ジャパン:

» 新生日本代表第一戦 [〜ローナクリンゾのTime after time〜愛と幻想の狭間にて]
いい試合…ではないが、 [続きを読む]

受信: 2006.08.10 23:39

« 練習試合 対湘南ベルマーレ | トップページ | 敵状視察 ホーム 東京戦 »