« 仙台遠征(サテ 仙台戦) | トップページ | 参戦の記録 アウェー 鹿島戦 »

2006.08.17

敵状視察 アウェー 鹿島戦

現在唯一の異国でのアウェー試合。鹿島戦です。
実際の距離以上にアウェーを感じます。遠征!って感じがします。結構楽しみにしてたりして。
新潟地震があったり、煙幕が張られたり、乱入して自チーム選手に殴りかかったりと何かしら事件が起きる鹿島スタジアムでの試合。去年は何もなかったって?
丈二と師匠のショーがあったではないですか。
今年は何事も起こらないことを祈ります。

一巡目の対戦は4-0で勝利。伸二のループ、ワシントンゴール前の鬼の切り返しがあった試合です。あの頃の鹿は壊れかけてましたが、その後立て直し現在、10勝2分5敗の4位。さすがです。(監督が)

鹿などblog   前節、飯田産業様との試合の様子と布陣。岩政は出場停止でお休み、浦和戦は戻ってくるのでベストの布陣ってことですかね。
中断期に獲得したファビオ・サントスも含め左を外人で固めてるんですね。最近その存在を消しかけていた新井場に切れが戻ってきているようで...。これまた好調の平川さんと対峙してもらってその復調のほどを確認してみましょう。

赤鹿Diary   決定力不足が課題だそうで。いまや国民の半数があのシーンを記憶している柳沢に、シュートの技術をいまさら求めるのは酷。鹿島のFWは師匠のようにシュート以外で特徴を発揮するんだから...。
アレックスミネイロを抱えながら決定力不足を嘆くとは、やはり鹿島は裕福なチームということなのでしょう。

一番の問題は、うちは5人が2週間で4試合の強行軍であるということ。鹿さんが瓦斯のような緩いサッカーをしてくれる訳もなく厳しい試合になるのでしょう。ワシントンとポンテの復帰はまだなのかな。
向こうも一番の主力がメッシーナ症候群に罹っているようだからドッコイドッコイかな。

今頃はジーコ像も檻の中か。
中指立てて挑発する前に、自分たちの結束を図る方が先じゃないのかな?

日本のガットゥーゾ、啓太の価値は人間力も(嫌々ながら?)認めてたのが痛快。(NHK BS)
45番のフリーキックには「オーッ、ホントに蹴ったよ!!!」
明らかに浦和系のチャント(アウェー側)に苦笑

以上、代表戦の感想

達也、決めようよ。ネッ!

レッズプレスの相馬のコメントが秀逸。
今は出場時間が短くても「俺の時代は必ず来る!」と思いながら頑張っている。
相馬、お前最高だよ!

|

« 仙台遠征(サテ 仙台戦) | トップページ | 参戦の記録 アウェー 鹿島戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/11446595

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 アウェー 鹿島戦:

» ウィアーな奴等をギャフンと言わせようぜ!! [kashima-ayu]
明日から Jリーグも2巡目。 現在 10勝2分5敗 勝ち点32 4位。 首位に勝ち点4差。スロースタートなうちとしては マズマズといった順位でしょうか。 最後に1番上に居れば それでいいんです! 明日のスタジアムの天気は【雲・31℃/26℃】蒸し暑い1日になりそう。 前対戦で 屈辱的な敗退をしているだけに 絶対に『ウィアーな奴等』には負けられない!! 絶対 勝ち… いや 【快勝】して ギャフンと言わせようぜ!... [続きを読む]

受信: 2006.08.18 21:44

« 仙台遠征(サテ 仙台戦) | トップページ | 参戦の記録 アウェー 鹿島戦 »