« 敵状視察 ホーム 広島戦 | トップページ | ハートフルサッカー »

2006.09.19

参戦の記録 ホーム 広島戦


開場10分前、曇天
三連休初日のホーム広島戦。この試合で19:00キックオフのリーグ戦は今シーズン最後。

大型台風の影響で心配された天気も、試合が近づくにつれて予報が良い方向に修正されて曇りに。(雨が降ったなら降ったで負けない方向にいくとは思うのだが...)


少し寂しい入り
いつもの時間にスタジアムへ。気持ち人出が少ないかな?(4万人にはとどきませんでしたね)
前週の大宮主催の意地悪な運営とは大違いのホーム埼スタ。やっぱり落ち着く。

落とすと痛いホーム。特別なことはやらないがしっかりサポートをとの趣旨の紙が配られる。


遠路はるばる?
ボーイズマッチ見てビール飲んでラーメン食べて準備は完了。あとはしっかりやるだけ。

先発は
GK山岸
DF堀之内、闘莉王、坪井
MF平川、酒井、長谷部、三都主、小野
FW達也、永井


円陣

ワシントンと啓太は怪我のため出場回避。
サテライトに出て回復しつつあるポンテの先発出場はなし。ギドの永井好きの一面が垣間見れる。

で雑感。
・立ち上がりに相手が守ってきて序盤攻勢という最近のパターンはこの日も。


気持ちを感じました
ここで点を取れればイケイケとなるのだが、いっつもそうならないのは歯がゆい。
・膠着しかけていたところで出た闘莉王の技ありロングシュート。なぜそこに?それにしても頼りになる。
・啓太欠場のを感じさせない酒井はさすが。
・達也と相手の佐藤寿人はともに試合展開にはマッチせず。同じくらいの消えっぷりでした。広島のDFはどっちかというと引き気味で、中盤が動いてかなりの範囲を守る感じ。
・ウェズレイの同点弾。ギシの反応は微妙。闘莉王のロングと「あいこ」かな。
・後半になるとなぜサイドの守りが甘くなるのでしょうかねぇ。
・ポンテも永井とのコンビネーションはいまいち。今後に期待。
・本日のヒーローであるヤマ。入ったときから何かやりそうな感じはありましたね。ファーポストに向かって駆ける雄姿。その一部始終、しっかり見せていただきました。ナイスゴール。

相手の決定力のなさに助けられてきたとはいえ、

ウェズレイ、佐藤のツートップは結構強力だったはず。(現に、堀之内はウェズレイの対応に手を焼いていたし)押されながらも失点は事故のような1点に抑える浦和の守備は結構不思議だ。

会心の勝利というわけではないが、しっかり勝点を積み重ねる意味は大きいはず。とにかくホームでは勝点3が絶対に必要なのだから。

|

« 敵状視察 ホーム 広島戦 | トップページ | ハートフルサッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/11958952

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 広島戦:

» レッズ、山田のゴールで2位浮上 [相馬マルクス達也のブログ]
16日は、広島戦。ホームですが、通常の土曜日のため参戦不可。結果を見ないように努 [続きを読む]

受信: 2006.09.20 00:44

« 敵状視察 ホーム 広島戦 | トップページ | ハートフルサッカー »