« 10月は坪井が不在 | トップページ | 敵状視察 ホーム 千葉戦 »

2006.10.02

練習試合 横河武蔵野FC

京都に行くことが出来ず勝ち組になれなかったので、練習試合に行ってきました。


ウォームアップ
雨は小降り
クラブハウス寄りの西側のピッチは芝養生中のため東側のピッチ。
行く途中にポツポツときていた空模様は試合が進むほどに本降りに。
傘差して金網にへばりついての観戦。物好きだよねぇ。

先発は
GK 都築
DF 内舘、堤、ネネ
MF 岡野、細貝、酒井、相馬、伸二
FW 黒部、横山

交代は、
HTに黒部→小池、伸二→赤星、都築→大谷
後半15分に内舘→新井、ネネ→坂本
その後も相馬→大山、細貝→西澤
いずれも交代位置に入り3-5-2は終始変わらず。

後半 本降り


内舘が右のストッパー、細貝はボランチ。坪井の代役はとりあえずウッチーってことでしょうかね。ネネはコンディションは上がってきているのでしょうが、試合勘がまだまだかなぁ。
伸二は足首の怪我を感じることはなく一安心。

得点は、
10分 伸二、左からのFK直接
19分 横山、酒井→伸二からのスルーを縦に走って
28分 黒部、相馬→岡野のサイドチェンジから真ん中で
63分 横山、右岡野からのクロスをハーフボレー
77分 小池、左に流れた横山からのクロスを流し込み


昼は与野駅西口の
スィートバジル
相手の動きに押し込まれる場面が多く、あまり自由にサッカーをさせてもらえませんでした。まぁ、そういう意味ではいい試合相手だったというべきかもしれません。

前半は相馬のサイド、後半は岡野のサイドからのチャンスメイクが多かったですね。
若手はどこか窮屈そう。余裕がないからそう見えるのかも。そういう中で最後まで出た酒井と岡野の存在感はさすがでした。
当たり前か。

|

« 10月は坪井が不在 | トップページ | 敵状視察 ホーム 千葉戦 »

コメント

はじめまして。
入洛されませんでしたか、残念です。
色々とお勉強させてもらいました。
この借りは来年返しますよ。

おっとその前に残留争い頑張ります。

投稿: ヒサ | 2006.10.03 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/12117443

この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合 横河武蔵野FC:

« 10月は坪井が不在 | トップページ | 敵状視察 ホーム 千葉戦 »