« 参戦の記録 ホーム 千葉戦 | トップページ | 取りこぼさない »

2006.10.12

敵状視察 ホーム 福岡戦

福岡戦は今年4戦目ですね。
これまでの三試合は3勝、トータルのスコアは7-2と圧倒しているのですが、個々の内容は褒められたものではない試合が多かった記憶があります。(唯一内容が良かったらしいナビスコアウェーは見てないし...。)

3勝10分13敗で入れ替え戦ゾーンにいる福岡。勢いを与えてくれた京都に恨まれないためにも、きっちり勝点3と得失点差を上積みをしておきたいところです。

WALK ON THE WAY OF LIFE   
福岡は鹿島に勝ったことなかったんですね。連敗中とか勝がないとかそういうのに浦和は弱いのですが、福岡にはこれまでリーグ戦で3回負けているので、気楽に臨めます。
サテライトのDF相手には少し多めに点を取らねば。

勝つまでおあずけ   前節、鹿島戦の様子。
累積警告や怪我でDFとボランチ全取っかえ(ボランチ1枚は配置換え)で臨んだ前節鹿島戦に2-1で勝利。勝負とは何が起こるかわからない(今までの人選に問題はなかったのか??)。
今節、佐伯は出場停止明けですが、前節のボランチ二人は揃って出場停止。アレックス(偽)は2試合お休みなので今回も。まったく布陣が読めません。布部がFWって時点で冷静に考えられる雰囲気がなくなります(布部ボランチでバロン登場??)。
それに対して、うちの先発の読みやすいこと。

サイドチェンジに気をつけろっ!!
こちらも前節の観戦記です。立ち上がりの悪い鹿島に序盤で2点。狙って取ったのならすごいことです。以降は怒涛の攻撃を何とか1失点で防いだ。そんな感じみたいですね。
目標が明確な浦和に、しかも駒場でそんな緩い試合展開をまさか期待してはいないでしょうが...。
使える運を博多の森で使い果たしたなんてことがないように。浦和を相手に運試しは痛い目に遭いますよ。

しかし、1年に3回も駒場で試合が出来るチームってのも珍しい。
天皇杯は勝ち上がると埼スタですね。

|

« 参戦の記録 ホーム 千葉戦 | トップページ | 取りこぼさない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/12245443

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 ホーム 福岡戦:

« 参戦の記録 ホーム 千葉戦 | トップページ | 取りこぼさない »