« 敵状視察 ホーム 福岡戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 福岡戦 »

2006.10.15

取りこぼさない

遠来の客に対する1得点は、少しサービスが過ぎました。
残留争い真っ只中の福岡が勘違いしないことを願います。

あわよくばという気持ちを微塵も起こさせない前半の試合運び。
後半開始早々の追加点。ここまでは完璧でした。

最近、内舘が入るとバランスが崩れる。何故だろう?

勝点3は取れたのだから贅沢は言わない。次戦に対する戒めの失点と受け止めよう。

|

« 敵状視察 ホーム 福岡戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 福岡戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/12295194

この記事へのトラックバック一覧です: 取りこぼさない:

» 最後まで戦い抜く! [RYAN ROAD]
コールリーダーのK氏も言っていた。 「もうこれから簡単に勝てる相手はいないよ!川崎だって俺達の事、狙ってくるよ。」と。 それは当然の事で今日の勝利によりG大阪との勝ち点差が5に広がったことによって彼らの自力優勝がなくなった。 これからの対戦相手、川崎・....... [続きを読む]

受信: 2006.10.15 22:22

« 敵状視察 ホーム 福岡戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 福岡戦 »