« 参戦の記録 ACL予選 ホーム ペルシク・ケディリ戦 | トップページ | 労多く実り少なし »

2007.03.09

敵状視察 アウェー 新潟戦

去年、良いところ無く敗れたアウェーの新潟戦。
去年は平日開催、今年は日曜開催と新潟遠征は社会人泣かせな日程にはまる。
今回は天気も悪そうだが、悪天候の新潟遠征は結果がいいのも事実。でも雪だけは勘弁願いたい。

オフの話題の中心だった新潟。DFラインを中心に補強。開幕戦の面子を見ると、DFラインがごそっと入れ替わってます。(永田、内田はその前の年の補強だが)
J's GOAL戦力分析


アルビな夫婦のブログ     アウェー大分での開幕戦を現地で見た雑感のエントリー。
開幕で大分に勝つと降格するジンクスを嫌がり引き分けのよくできた結末だったようで。
内容的には新戦力もフィットしたようで、どこぞのチームとは違いワクワクするサッカーだそうです。
でも勝点は大事だよね。


our favorite summer wasting     こちらも開幕戦の現地レポート。結構詳細。
一番の課題の守備は、セットを入れ替えたDFの出来が素晴らしかったようで改善傾向。
毎年、馬体が絞りきれないエジミウソンが今年は開幕から切れてたそうですが、肘打ち一発で退場で二試合の出場停止。
残るFWは簡単なゴールを外すことに長けている矢野。こちらの期待に応えてくれるでしょうか。角度の無いところから無茶しないでね。


IMPOSSIBLE IS NOTHING.     分析と次節のスタメン予想など。
エジミウソン出場停止だと深井が前に上がって松下がサイドに入るというのは恐らく正解なのでしょう。
左サイドが命とのことですが、浦和のポジションフリーの右サイドは相手云々よりも本人のやる気に火がつくかどうかの問題です。
坂本くらいじゃ燃えないだろうなぁ。それでは困るのだけれども...。

天気が暴風雪ってのが一番の強敵だ。

|

« 参戦の記録 ACL予選 ホーム ペルシク・ケディリ戦 | トップページ | 労多く実り少なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/14191039

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 アウェー 新潟戦:

« 参戦の記録 ACL予選 ホーム ペルシク・ケディリ戦 | トップページ | 労多く実り少なし »