« 新スポンサー | トップページ | 敵状視察 アウェー 柏戦 »

2007.04.12

参戦の記録 ACL予選 ホーム 上海申花戦

1-0 勝利(2007.04.11 埼玉スタジアム2002:電車)


北門到着
あせてたのでブレブレ
年度が始まったばかりで半休を取る訳にも行かず、焦りながらも定時まで会社で我慢し京浜東北線に飛び乗って王子へ。南北線経由埼玉高速鉄道で浦和美園へ。

昼過ぎから降り始めた雨は一時激しく降ったものの、美園に着いた6時半過ぎには小降りに。北門行きのバスは結構並んでいたものの回転は早く、6時50分には北ゴール裏に到着。間に合った。

先に着いていた家族に着替え一式(靴の替えを持っていくこと。これ結構重要)持っていってもらっていたので、コンコースの隅で着替え準備完了。
腹が減っては戦が出来ぬ。

メタボリックの敵だな
フライドチキンとビールで腹ごしらえ。非健康的なんだが...。

さて先発は
GK 都築
DF 山田、坪井、闘莉王、阿部
MF 伸二、啓太、長谷部、ポンテ
FW 永井、ワシントン


3色大旗展開
日曜日の磐田戦と一緒。ターンオーバー制なんて何処へやら。不動のスタメン。

雑感は箇条書き。

・前半10分までの3度の好機に点が取れていれば大差だったかも。

・でも、何点差でも勝点3は一緒。1得点は物足りないが、僅差なのでかえって荒れた試合にならなくてよかったかも。僅差だったけれども大味な試合だったが...。

・1-0になった時点で諦めムードの上海。ACLは照準の外って感じがありあり。

・相手のGKははっきり言ってへたくそだったが、そのへぼさ加減を発揮させるような浦和のシュートシーンは少なかったのが残念。1週間後は狙いましょう。

・前半30分くらいから動きが少なくなっているのは過密日程を考えてですか?それは物足りないのですが。ワシントンの動きとチームの躍動感は密接に連動しているんだよなぁ。

・まだまだ足元から足元へのパスが多いですね。

・ワシントンの満開宣言は持ち越し。相手をかわすことがなかなか出来ない。

・終わって見れば阿部様々か。あのヘディングは本当に強力な武器だ。

残り10分くらいから1-0での勝利を選択したのかボールをしっかり回す。Jのチームほどの圧力も無く、難なくボールを回せる。これならロスタイムにどうこうも無い。
危なげない勝利。とにかく勝点3の獲得が大事。それを達成したのだから今日は善しとします。90分のうち前半の20分、後半の10分は良かったぞ。

週2試合の連戦が続く4~5月。内容を期待するのはその後にします。
(去年もそんなこと言ってた様な気が...。)

|

« 新スポンサー | トップページ | 敵状視察 アウェー 柏戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/14649444

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ACL予選 ホーム 上海申花戦:

» 浦和・阿部が決勝ヘッド!勝ち点「7」で1次L突破へ前進 [サンケイスポーツ応援ブログ!!【楽しいサンケイスポーツ情報】]
アジアチャンピオンズリーグ1次リーグ(11日、埼玉スほか)E組の浦和は日本代表DF阿部勇樹(25)が前半42分、右FKから頭で押し込み、ホームで上海申花(中国)に1-0勝利。勝ち点を7として、暫定首位。悲願の1次リーグ突破へ前進...... [続きを読む]

受信: 2007.04.12 09:55

« 新スポンサー | トップページ | 敵状視察 アウェー 柏戦 »