« 敵状視察 ホーム 千葉戦 | トップページ | 敵状視察 アウェー 大宮戦 »

2007.05.03

参戦の記録 ホーム 千葉戦

1-1 引き分け(2007.05.03 埼玉スタジアム2002:車)


いい天気でした
4連休初日の千葉戦。ホーム埼スタ 。好天。
カラッと晴れて気温も上がる。夏を思わせる陽射し。入りもよく58,000弱。
舞台は申し分なし。

去年は天気が悪く参加の少なかったファミリージョインデイのイベント。今年は好天で子供が列を為していました。将来の埼スタ のスタンドの主力となる面々。こういうイベントに沢山の人が参加することは本当に素晴らしいこと。

イベントは盛況
この手のイベントはハートフルクラブの人達が取り仕切るのですが、その中心にいるのがかつての名選手、落合さんというのがサッカーどころ浦和の厚みでしょうかね。

一年を三日で働くいい夫婦の自慢の双子も人前にデビュー。果たしてこの双子は1年のうちに何回目にすることがあるのでしょうか...。


この家族写真
再び撮れるのは来年?
気温が上がればビールも進む。500円にしてくんないかなぁ。
川崎戦の反省を踏まえ、家族で2杯のラーメンはノルマとしえこなし腹ごしらえ。
じりじり照りつける太陽。手、鼻の頭がチリチリと焼けます。

先発は
GK 都築
DF 山田、堀之内、闘莉王、坪井
MF 啓太、阿部、長谷部、ポンテ
FW ワシントン、永井


イメージ図
ワシントンが復帰し、ホリが押し出されると思ったら、押し出されたのは伸二。ヤマが上がり目の変則4バックがオジェックの好みなのかな。
控えにはネネが帰ってきている。

雑感は箇条書き。
・判りきった水野のサイド攻撃を執拗に行う千葉。坪井も決定的な穴は作らないが、結構、難儀していた感じ。
・序盤はどちらかといえばJEFペースでしたが、守りはそれなりにリズムが有ったかと。
・左サイドを啓太が切り裂くは近頃の流行。この日も又抜きからワシへのアシスト。何かが変わってきている。
・後半は序盤から猛攻。長谷部、、GKまでかわしたらとりあえず枠に飛ばしてくれ。お願いだから。

3ブロックは破格の待遇
でもいっぱいでした
・無難に試合を裁いていたこの日の主審の家本氏。強硬姿勢でJEF斎藤に2枚目のイエロー。(家に帰ってテレビ見たら、モロに足首を刈っていた)浦和は10人相手だと攻めあぐねるのを知っていたのか?
・スローインから失点。こういうのは年1回にしてください。もうダメです。
・この日は決して相手GKが神だった訳ではなく、浦和のシュートがダメだった。
・相手GK立石のキックのヘボさ加減にはアングリ。でもそんなGKから得点を奪えないのはいかがなモンでしょう。


ブーイングを受けなくて
済む年なんて無いから
しっかり受け止めて下さい
この雰囲気での引き分けはやはりまずいよなぁ。相手も一人少なかったんだから。ブーイングは仕方が無いところ。叱咤激励だから。

川崎戦の時以上に脱力。20分ほど椅子で放心状態の後、ようやく家路に。明るい中、埼スタ をあとにするのは今年初めてで、少しだけ違和感。
勝ってれば楽しい連休の夜が待っていたのに...。まっすぐ帰り、家でおとなしくしてます。

|

« 敵状視察 ホーム 千葉戦 | トップページ | 敵状視察 アウェー 大宮戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/14941571

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 千葉戦:

« 敵状視察 ホーム 千葉戦 | トップページ | 敵状視察 アウェー 大宮戦 »