« 朝から衝撃を受けました | トップページ | 2007世界への挑戦、企画展 »

2008.01.11

背番号7

アッというまに来ましたね。高原。
背番号7。新ユニのお披露目も含めて埼スタ での会見&フォトセッション。

赤いユニを着た姿を見ると、俺達の○○ってすぐに思えるから不思議だ。

自分をさらにレベルアップさせてくれる環境が揃っていると感じたし、浦和の一員としてサッカーできることがうれしい。報道では代表のために帰国したように書かれているが、クラブあっての代表だ。

ツボを押さえた良い発言をしてるじゃないですか。緊張感のある表情も良い。
浦和の背番号7のイメージを作り上げてもらいたい。

攻撃的背番号7っていうと、コルトユニのときの某ブラジル人選手を思い出すなぁ。
フェスタのフィナーレのあと、各出入口で選手がお見送りをしてくれた最後の年に、自分が居た席の近くの出口にいたのが某ブラジル人選手と市衛とあとは誰だったっけなぁ。
その時もらった7の小さなシールは未だにポーチの中に入っています。

新ユニは個人的にはなかなか好印象。

|

« 朝から衝撃を受けました | トップページ | 2007世界への挑戦、企画展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/17658605

この記事へのトラックバック一覧です: 背番号7:

« 朝から衝撃を受けました | トップページ | 2007世界への挑戦、企画展 »