« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.31

新しいマスコット作成という博打

新しくマスコットを作成した大分、うーん微妙。

ニータン誕生!

何で亀なの、黒目はまずいじゃないの、その頭じゃ甲羅に頭が入んないんじゃないの、チームカラーの青より何で緑が目立つの・・・・・・・
突っ込みどころ満載だ。

後付けのマスコットはチームのイメージが出来上がっている後なので難しい。
これからは大分を鳥と言わず亀と言うのか。展開されるサッカーがマスコットのイメージと違かったら詐欺だな。

すねた時の格好まで用意されているとは恐れ入りました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.01.30

車での遠征と高速道路

関西圏くらいまでだと車での遠征が標準のうちでは、高速道路の整備状況が気になります。
今年は結構、新たな高速路線の開通があり、遠征の際のルート選択にも変化が...。
遠征が始まる前におさらいしておきたいと思います。

首都高速中央環状新宿線(熊野町~西新宿)

昨年の年末の12月22日に開通しました。5号線の熊野町から4号線の西新宿までが繋がり、都心環状線を経由しなくとも浦和から中央道に出られるようになりました。都心の首都高ベタ混み時に環八の渋滞にイライラしなくてよいというメリットもあります。
一番のメリットを受けるのは、味スタの瓦斯戦でしょうかね。特に帰りは楽だろうなぁ。甲府は落っこっちゃったので、あと中央道を使う場面は関西方面遠征の際の東名回避という場面だけれども、これは次に紹介する第二名神の件があるので、段々引かなくなる選択肢であるような気がします。
3号線の大橋まで繋がると、飛躍的に利用頻度が増える路線ではありますが、それは平成21年度のことなので...。

新名神高速道路(亀山~草津)

2月23日に開通する道路公団改革の時に槍玉に上がった第二名神、新名神高速という名前で一部供用が開始されます。
愛知県豊田から滋賀県草津までの高速ルートが34キロ短縮され、名古屋近郊の渋滞回避が可能となります。
ここ数年で通れるようになった豊田~伊勢湾道~東名阪というルートから新名神を通り鈴鹿越え(トンネルでくぐりますが)して滋賀県へ。アメニティはかなり高い路線といえます。
京都、大阪、神戸の遠征ルートは今年からはこちらに切り替えでしょう。名阪国道を通って大阪っていうルートは使わなくなるかな。

圏央道(鶴ヶ島~川島)

関越道から中央道への圏央道は開通済ですが、関越道から東北道方面の圏央道は工事中。鶴ヶ島から東方面は川島までの8キロが今年の3月に開通予定です。
関越道を使う新潟遠征に使う可能性はありますが、川島からチョット行けば東松山ICなので、よほど疲れているとき以外は東松山から田んぼの中を下道を走るので使う可能性は薄いかな。
ちなみに、与野から関越道は所沢が一番近く、川越、東松山の選択肢があるのですが、私は東松山ユーザーで所沢は滅多に使いません。不思議なもんです。

圏央道(阿見東~江戸崎)

都心を経由しないで陸の孤島の異国に行くルートとして、下道以外に常磐道から圏央道に入るというルートがあります。去年、牛久大仏の横を通って阿見東まで通じた圏央道が平成20年度には6キロ先の江戸崎まで伸びます。詳細の開通時期は未定。夏の鹿国アウェーには間に合わないかな。
でもこれが開通しても、陸の孤島っぷりに大差はありません。

新しく開通する高速の料金設定は高め。開通当初は割引等もあるので、ETC時間帯割引とあわせて出発時間、ルートの検討は重要ですね。因みに自分は年齢を重ねつつあるせいか、楽さ加減を優先にルートの選択をしつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.01.28

KICK OFF2008

フェスタではないけれどもフェスタみたいなモンですよね、KICK OFF2008。
もうすぐ始動、浦和のお正月かな。

帰ってきたアレ、近藤。今年のチームの課題である攻撃のために移籍してきたエジミウソン、梅崎。あえて厳しい競争の環境下に飛び込んできた高崎、橋本、林。そして大谷。

皆が皆、浦和で成功できる保障は無いのだけれども、やはり頑張ってほしいなぁと思う。
特にスタメンデビューの試合の怪我で回り道した近藤には期待したい。

冗長な進行は毎度のご愛嬌。始動日の設定等の都合で例年の形式は取れなかったけれども、毎年使っているアリーナという器をそれなりに埋めたイベントは意義がある。

それにしても、この面子でのイベントでも弄られるアレっていいキャラ。肝心のサッカーでもここ一番で浦和を助けてくれることを期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.21

誉 凱陣

誉 凱陣 純米吟醸

カキの土手鍋とイナダの刺身と。
角の取れた柔らかい呑口でいくらでも入っていく感じ。
嫁さんにかなり飲まれてしまった。

凱陣は香川のお酒、高杉晋作の縁もある由緒ある酒蔵の丸尾本店で作られています。

米:山田錦
精米歩合:60%
日本酒度:+5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.17

開幕カード

第1節:3月8日(土)横浜F・マリノスvs浦和レッズ(日産スタ)

第2節:3月15日(土)浦和レッズvs名古屋グランパス(埼スタ)

ユニがナイキに変わった横浜、ナイキ同士の開幕戦。
豊スタでのセパハン戦に欠席したから4戦続けての横酷。

その後に引き分け続きのホーム名古屋戦。
なかなか微妙な対戦が続きますなぁ。
24日の発表を待って、参戦スケジュールを練り上げなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.16

ココログ ナイキ コラボ企画

NIKE+を使ってジョギングの記録管理をしながらNIKE+搭載のシューズを使用していない罪滅ぼし。

あなたのブログを、“道”として提供してください。ブログパーツを貼って“道”を提供すると、ブログ同士が繋がります。大胆不敵にCMが駆け抜けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大将 コーチに

福田正博氏がトップチームコーチに就任

以前から話題に上っていた大将のコーチングスタッフ加入、発表されましたね。お帰りなさい。

大将加入でどんなスタッフの構成になるのかが気になるところでしたが、いろいろなメディアでの報道を見聞きするとサテライトで広瀬コーチの手助けからスタートとのこと。

"ストライカー育成"ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.15

綿屋 純米 生原酒 中取り18BY

綿屋 純米生原酒 山田錦 65% 中取り 18BY

コストパフォーマスを考えた精米歩合65%。米の味の旨みと飲みやすさがうれしいお酒です。
濃い目の味の料理にも負けない力強さがありながら柔らかい呑口がどんな料理にも合わせやすい。

宮城栗駒高原の金の井酒造のブランドである綿屋。おいしいです。

米:山田錦
精米歩合:65%
日本酒度:+3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.13

2007世界への挑戦、企画展

遅れ馳せながら、企画展、行ってきました。

入口のヤマのお出迎えの写真が良いね。
「浦和レッズ、世界の入口に起つ。」
右目からピッチ全域を見渡すキャプテン。
うーん、やっぱり浦和はヤマだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.11

背番号7

アッというまに来ましたね。高原。
背番号7。新ユニのお披露目も含めて埼スタ での会見&フォトセッション。

赤いユニを着た姿を見ると、俺達の○○ってすぐに思えるから不思議だ。

自分をさらにレベルアップさせてくれる環境が揃っていると感じたし、浦和の一員としてサッカーできることがうれしい。報道では代表のために帰国したように書かれているが、クラブあっての代表だ。

ツボを押さえた良い発言をしてるじゃないですか。緊張感のある表情も良い。
浦和の背番号7のイメージを作り上げてもらいたい。

攻撃的背番号7っていうと、コルトユニのときの某ブラジル人選手を思い出すなぁ。
フェスタのフィナーレのあと、各出入口で選手がお見送りをしてくれた最後の年に、自分が居た席の近くの出口にいたのが某ブラジル人選手と市衛とあとは誰だったっけなぁ。
その時もらった7の小さなシールは未だにポーチの中に入っています。

新ユニは個人的にはなかなか好印象。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.10

朝から衝撃を受けました

職場の最寄り駅を降りたらメイド服を着たお姉ちゃんがティッシュを配ってました。

叫んでいた言葉は、「新しく出来たメイドスロットで~す」
ついにメイドもここまで来たか。いくらアキバの隣とはいえ...。

ついて行けていない自分、一気に年をとったような感じ。う~む...。

ティッシュもらうのためらってしまいました。こちらとかこちらに行かれた方のエントリーがあります。
サッカーとは関係ないところで世の中動いてますなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.08

人事往来

赤星のレンタル移籍の発表があったので、若干修正。21歳でレンタルということは、武者修行的な意味が強いものと推察。高年齢化しつつある中盤の貴重なスペア。試合経験を積んで育ってきてください。

高原の加入内定でオフの補強は完了とのこと。
整理してみると、

加入・復帰
DF 橋本(18:新規)←市立船橋
FW 高崎(22:新規)←駒大
MF 林(18:新規)←盛岡商
DF 近藤(21:復帰)←愛媛
MF 梅崎(21:完全)←大分
FW エジミウソン(25:完全)←新潟
FW 高原(28:完全予定)←フランクフルト
MF 三都主(30:未定)←ザルツブルク

移籍
FW ワシントン(32:満了)→フルミネンセ
DF ネネ(33:満了)移籍先未定
MF 中村(21:完全)→湘南
MF 長谷部(24:未定)→シエナorヴォルフスブルク

レンタル・転籍
FW 横山(22:完全)山形→愛媛
MF 大山(21:レンタル)愛媛→湘南
GK 徳重(24:レンタル)神戸 延長
MF 赤星(21:レンタル)→水戸
※年齢は今年度終了時点で揃えました。

ワシの抜けるFWの補強はエジミウソン、高原で十分に充足。達也、永井の使い方が難しくなるなぁ...。セル、小池、大卒の高崎も大変だ。

ポンテ長期離脱、長谷部が抜ける中盤の補強は梅崎一人では少し不安か。阿部を一列前に出せば大丈夫だが、そうするとDFの駒に少し不安が...。
伸二の復調具合、中で活きるヤマの使い方、細貝の使いどころ、赤星がトップに食い込んでこられるか、ってなところでしょうか。
アレは本当に帰ってくるんだよね?

どのチームも駒不足のDF。怪我人が出なければ何とか回せますが、そんなことはありえないので。
近藤がどこまでやれるか。瞬間でもスタメンを張ったことのある期待の星だったですから。堤も含めて突発的な出場の機会にどこまで存在を示せるかがその後を左右するのでしょう。

外人枠残1は空けておいて期中の異動に対応のスタンスでしょう。この枠はDF中心に活用するはず。じっくりと探してもらいたい。

新人、サテで嬉しい誤算といえるような伸びを示す選手がほしいところ。ユースからの昇格が無いのは来年をにらんでのことか。サテライトの試合も目を離せませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.05

再び駒場へ(高校サッカー準々決勝)

サッカー観戦枯れのため再び駒場へ。
家族全員に振られ一人で。寂しい...。

津工業 3-1 広島皆実

広島皆実の動きが何とも鈍く...。コンディションが悪そうでした。
津工業のきちんとしたサッカーは、高校サッカーらしく爽やか。1点目の左足のボレーはお見事でした。

高川学園 2-0 遠野

キックオフ時のセンターサークルからのロングシュート(バー直撃)以降、終始試合を支配した高川の順当勝ち。一昨日の栄戦よりも良い出来。
主審に注意をくらう遠野のベンチは見苦しかった。コーチングエリアに入っていいのは一人なのに二人入っていて、第四審がかかりっきりで注意していたっけ。
メイン側の副審があかねちゃんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.01.04

駒場に

高校サッカー8強決め2試合。
フラフラと駒場に。

埼玉県代表の栄を応援するのは微妙。旧大宮市域だし、オレンジだし...。

2試合見ましたが、いいサッカーをしていた埼玉栄と近大和歌山が負けてしまったのが何とも...。

楽しいサッカー=勝てるサッカーではないというところが難しい...。

しかしなんであんなに遠野を応援する人がいるのだろう?
遠野高校を略して"エンコー"っていうのは何とも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元日始動

あけましておめでとうございます。
本年も弊ブログをよろしくお願いいたします。

元旦は、余りに天気が良いので、初詣がてら国立まで出向いてしまいました。

広島に昨年の仇をとって貰おうという気持ちが95%位あったのですが、そんな考えは甘すぎることを嫌というほど認識させられました。

自由席で座ってみるサッカーは、久々で新鮮でした。
それ以上の感想はありません。 

帰りは湯島の天神様に詣でてきたのですが、待ちがあったのにはビックリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »