« REDS Festa 2008 | トップページ | 参戦の記録 アウェー 横浜戦 »

2008.03.06

敵状視察 アウェー 横浜戦

アウェーの横浜戦で開幕です。
去年のACLセパハン戦は参戦していないので、浦和の試合を去年から通算で4試合連続で横酷で見ることになります。何度行っても見づらくて慣れないスタジアムですが...。

監督が代わり、外人を総取っ替えした横浜。仙台のロペスにブラジル(クルゼイロ)からロニー。昨年は怖さを感じない攻撃陣でしたが、この補強で改善されているか?やってみなければわかりません。

後ろの方は中澤、松田、栗原、河合とサイズの大きい4人は健在。でも河合はケガで離脱中とのこと。

Shooting Star Blog   テキヤとは桑原新監督のこと。そのあたりの楽しい話は、こちらを見るといいかも。Y-Crossとは山瀬中心のシステムのこと。代表での充実ッぷりを見るとそれもありかなと。情報を集めると、このエントリーにあるような布陣で開幕戦に臨んでくる可能性が高そうです。
ロペスと山瀬は共存できるのだろうか...。

いろんなメディアで戦力分析がされていますが、横浜に関しては朝日新聞の戦力診断の情報が正確な感じがします。

ヨコハマ見聞録   エルゴラに載っていた監督インタビューに関するエントリー。勝点73、前年度対比46%増はなかなか豪気な目標設定です。避けられた失点を避けられればサッカーは苦労しないと思うのだが...。
やはりロペスと山瀬の共存に若干の懸念があるようで、それが山瀬ボランチというシステムにつながっているようです。

相手のことをどうこう言っている前に、自分とこの開幕布陣がやはり気になるところ。
アレのケガによる離脱は本当に残念だが、とりあえずはそこに相馬がはまるらしいが梅崎も見てみたいところ。

阿部のボランチ、ヤマのトップ下が見られそうなので、個人的にはワクワクしてます。

|

« REDS Festa 2008 | トップページ | 参戦の記録 アウェー 横浜戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/40386811

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 アウェー 横浜戦:

« REDS Festa 2008 | トップページ | 参戦の記録 アウェー 横浜戦 »