« 参戦の記録 ホーム 名古屋戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ ホーム 神戸戦 »

2008.03.19

敵状視察 ナビスコ ホーム 神戸戦

相手を心配している場合か、という気もしますが、敵を知り己を知れば百選危うからずということで、やはりまず敵を知ってみましょう。

リーグは1勝1分の好スタートで4位につける神戸。好調。

J's GOALの戦力分析にもありますが、中盤より前の選手を手堅く補強して、チームの大枠は変えずに精度を増して新しいシーズンに臨んだことが功を奏している様子。
うちらが埼スタで現実に打ちひしがれている時に川崎相手に祭りを展開した週末。うらやましいぞ。
川崎戦のスタメンはこちらが正解。

Football Fan-VISSELsupporter-     W杯予選でいないのは大久保だけかと思ったら、金南一が居たんでしたね。いい補強なのだと思います。実際にこの目で見るのは連休までお預けか。一から出直しの浦和にとってはこのくらいのハンディはつけていただいて丁度いいくらいかと思います。

SOUL OF KOBE     川崎戦の試合の様子のエントリー。シーズン開始前から前よりの補強の充実度合いに比べて守備面での整備の遅れを指摘されていた神戸。このエントリーでも守備面で若干の不安が指摘されています。が、川崎相手に1失点は贅沢というもんでしょう。
高さに不安がとのことですが、闘莉王離脱中の今、浦和に高さはありません。高崎?!

GRIND HOUSE     好調なスタートを切りながらナビスコは控組主体で来るんですかねぇ。大久保の所は松橋、金のところは朴(朴を右に入れて栗原?)でしょうか。瓦斯にいた鈴木規郎、甲府にいた須藤なんかもいます。
結構上手にかき集めてますなぁ。ちょっと前までは...以下略...

|

« 参戦の記録 ホーム 名古屋戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ ホーム 神戸戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/40539049

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 ナビスコ ホーム 神戸戦:

« 参戦の記録 ホーム 名古屋戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ ホーム 神戸戦 »