« 丹沢山 山廃純米 無濾過生原酒 | トップページ | 鶴齢 特別純米 »

2008.06.16

岩手・宮城内陸地震に思う

強い地震ながら人口密集地帯から外れた山中が震源域だったことで、地震の規模の割に人的被害が甚大とはならなかった岩手・宮城内陸地震。

昔、岩手を旅行した時にお会いした方々は大丈夫だろうとか思うのと、あの蔵元は大丈夫だろうかと...。

綿屋を醸す蔵元、金の井酒造は被害の大きかった宮城県栗原市にあります。
醸造施設、水源は大丈夫かなぁと。

何回かに1回は必ず頼みたくなるおいしい食中酒。被害が小さいことを祈ります。

綿屋 純米 生原酒 山田錦65%中取り 19BY
米:山田錦
精米歩合:65%
日本酒度:+3
酸度:1.9
使用酵母:宮城酵母
杜氏:玉山博昭
アルコール分:17~18%
金の井酒造株式会社(宮城県栗原市)

|

« 丹沢山 山廃純米 無濾過生原酒 | トップページ | 鶴齢 特別純米 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/41538906

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手・宮城内陸地震に思う:

« 丹沢山 山廃純米 無濾過生原酒 | トップページ | 鶴齢 特別純米 »