« 敵状視察 ホーム 磐田戦 | トップページ | 敵状視察 アウェイ 東京V戦 »

2008.08.26

参戦の記録 ホーム 磐田戦

3-1 勝利(2008.08.23 埼玉スタジアム2002:車)


日除けを雨除けに流用?
朝からパッとしない天候。今にも降り出しそうな曇天の中、スタジアムへ。
前抽先発組引き込みの直後にパラパラと雨が降り始め、開場時刻前には一時的に本降りに。
前抽組本体が入場直後には、コンコースが場所取りのシートで埋まる。

雨が降って少し肌寒く感じるせいか、夏場には人気のない駒場ラーメンの待ちの列が冬場並みの長さに伸びる。

試合中は止んでほしいと思う願いも虚しく、選手ウォーミングアップのころから本降りに。土砂降りを経験している今年は、普通の雨なら小雨に感じてしまう感覚のズレ。
しかし、いくらチームカラーが水色とはいえ、磐田戦と雨の関係は尋常じゃないなぁ。

さて先発。
GK 都築
DF 坪井、阿部、堀之内


試合後に選手に怒りを
ぶつけていたようで、珍しい
MF 平川、細貝、啓太、相馬、ポンテ
FW 達也、高原

代表で怪我をした闘莉王がメンバー落ちし、DF真中に阿部が入り、ボランチには萌。出場停止の永井に代わり、怪我から復帰したポンテがスタメンに戻りトップ下。達也と高原のツートップを含め、やっと今年本来の攻撃陣の布陣が組めたという感じか。

さて試合。
・ポンテに長身ボランチのロドリゴを密着マークさせ、浦和の攻撃の芽を摘む磐田の戦術が前半は機能し、どちらかと言えばというかはっきりと磐田ペースだった前半。


靄がかかる

・浦和の左サイドをえぐり、そこからファーポストにいる前田をめがけてのクロスというパターンを三度くらい食らう。
・一度はネットを揺らされるが直前のファールの判定に救われるが、根本的課題は解決せず、次の機会に都築が取り損ねたこぼれをカレンに決められる。
・闘莉王がいないと極端に高さがなくなる守備陣はウィークポイント。
・前半は0-1で何とか折り返してと思いきや、達也のシュートのこぼれをポンテが決め手同点。この1点が気分的には大きかった。
・後半はキチンと修正して概ね浦和ペース。
・今日この日までそんなすごいシュートとっとかなくてもいいから、日頃からその手のプレーをちゃんと見せてよね、平川さん。
・お疲れ達也をヤマに代えたあたりから布陣が分からなくなる。このときは3-5-1-1みたいな感じ?
・啓太→堤は??って感じだったが、啓太の怪我だったらしい。堤はそのままボランチでプレーしたがなかなか良かった。
・ポンテ→エジミウソンでツートップに戻る。トップ下はヤマだったのかなぁ。
・途中出場のエジミウソンはよく働く。最後の高原へのラストパスもよく渡したと思う。少しは危機感が芽生えたか。
・古巣に恩返しという言葉はあまり好きではないが、高原は最後によく決めた。こういうゴールは非常に嬉しい。

3-1勝利。やっと埼スタでも勝利の凱歌を歌うことができ嬉しかった。

それにしても、最近のゴール裏の支持ラーの増殖具合はすごい。試合中に選手をけなして自分に酔ってるんだから始末に負えない。
試合の結果が出たらそれに対して厳しく選手に自覚をしてもらうための厳しい言葉を浴びせるのはありだと思うが、0-0とかそれほど点差が離れていない段階での上から目線の野次は聞くに堪えない。


磐田のツアーバスは2台
さみしいねぇ
周りで渋い顔をしている同じチームの仲間が諭せよなって感じだ。
ここから先が正念場、上げていかなければならない状況での連勝。
そろそろネガる頭の中の構造を組み替えてスタジアムに来てほしいよなぁと、とりあえず愚痴ります。

冷たい雨が心配されたが、雨は降ったものの気温はそれほど下がらず、試合終了時には靄って反対サイドが霞むくらい。
雨の中、勝利の余韻にしばし浸ったのち、スタジアムをあとに。勝つと雨もまた楽しい。

|

« 敵状視察 ホーム 磐田戦 | トップページ | 敵状視察 アウェイ 東京V戦 »

コメント

寒かったような、でも途中から汗を掻いていましたが。いやな空模様でしたね。

最近のゴール裏の雰囲気が、ちょっと気になります。確かにネガティブな声も多くなりました。中一の息子曰く「熱くない!温いと…」コールもバリエーション無く、延々と同じコールを繰り返してますね。
もっと、プレー毎に細かい変化が欲しいと思うのは私だけでしょうか。
なぜか最近のダラダラ感が不満な横浜のピンサポでした。

投稿: gaichi | 2008.08.26 12:54

自分のペースでサポートしてればダラダラ感は出ないのではないでしょうか。
同じチャントでも、強弱・抑揚・テンポの変化があったりとかしますから、試合の状況を見てそのあたりの変化をつければよいのではないかと思います。

投稿: 與野市民 | 2008.08.26 22:53

北ゴール裏209あたりでも野次ら~が多いし、ビール飲み続けて声も手も動かさないのがいるんですよねぇ。ちと悲しい。

投稿: 見沼鰐 | 2008.08.27 01:51

野次ラーって、各集りのコアなんだけどちょっとズレている人に多い気がしますねぇ。
チームの調子がいまいちな状況下で耐えなければならない現象なのでしょうかね。
それにしても...。程度ってもんがねぇ。

投稿: 與野市民 | 2008.08.28 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/42275930

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 磐田戦:

« 敵状視察 ホーム 磐田戦 | トップページ | 敵状視察 アウェイ 東京V戦 »