« 社外調達競技場 | トップページ | 氷雨降る等々力にてJユースカップ »

2008.11.24

勢いがやっぱりないんだよなぁ

闘莉王の得点から達也の突破のあたりまで、優勝の夢を見させてもらいましたが...。

とにかく勝ちきれない今年の特徴が出たような感じでした。
チーム内外でこれだけゴタついていたら、チームに勢いも出ようがないか。

残り2試合で首位とは勝点差4は厳しい。ACL出場権獲得の3位以内もかなりやばい状況。
チームもゴール裏もスタジアムでどれだけ純粋に勝利を欲するか、その気持ちが相手より強いか、それが試される残り2試合。

浦和レッズ 1-2 清水エスパルス
得点者:21分枝村(清水)、67分闘莉王、82分矢島(清水)
入場者数:54,709人

|

« 社外調達競技場 | トップページ | 氷雨降る等々力にてJユースカップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/43207890

この記事へのトラックバック一覧です: 勢いがやっぱりないんだよなぁ:

« 社外調達競技場 | トップページ | 氷雨降る等々力にてJユースカップ »