« 参戦の記録 天皇杯4回戦 愛媛FC戦 | トップページ | 高校サッカー 県予選 »

2008.11.07

敵状視察 アウェー 札幌戦

日程くんは、我がチームに絶望感を与えないように配慮してくれているのでしょうか?

遠距離アウェーの札幌戦、去年のように最終節に同様の相手だと何ですが...。やはり、日程くんの演出でしょう。
それを自分のものにするか、雰囲気を悪くする方向にするかは選手次第。

確かに天皇杯はグダグダでしたが、まだ首位とは勝点差3。諦めてもらっては困るんです。札幌に行けない私に後悔させるような試合を切に願います。

蹴馬鹿     チーム状況というか見守る側のストレスの溜まり具合が、チームの置かれた立場は違うにしても似ているところが気になります。
あちらには来年しかないが、うちらには今年のリーグ戦も天皇杯もまだあります。やはり我々はまだましな状況下にあるのだなと再認識させられます。
早く、良い展開から先制点を奪って、共に闘える雰囲気を作ろうよ。ねぇ!

funky consadole!!
My Funny Red and Black
一心腐乱            何れも先週の天皇杯、三ツ沢でのマリノス戦の様子です。
選手は頑張っているけど空回り。攻め手に戦術なし。監督の存在を感じない。ゴール裏の激文断幕(内容は浦和の方が辛辣だが)と、選手の置かれている状況はものすごく似ている。
しかもゴール裏は共に成行き見守りモード。
でも、札幌よりもうちらの方が前を見て戦える状況がある!恵まれているんだから、何とかしなきゃ。

あちらはJ1に上げた功労者を、こちらは長年に渡ってチームを支えた参謀を、お白洲に引きずり出して詮議の真っ最中。
オシム祭りという意味ではあちらに軍配が上がるのだが...。
試合には関係ないか。

|

« 参戦の記録 天皇杯4回戦 愛媛FC戦 | トップページ | 高校サッカー 県予選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/43024891

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 アウェー 札幌戦:

« 参戦の記録 天皇杯4回戦 愛媛FC戦 | トップページ | 高校サッカー 県予選 »