« 参戦の記録 アウェー G大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 横浜FM戦 »

2008.12.05

敵状視察 ホーム 横浜FM戦

自分とこも相手も全く優勝とは無縁の最終戦です。

そんな状況設定の最終戦は、2002年の駒場のやはり鞠戦以来です。平川がドゥトラに壊されたっけ。そんな昔のこと言ってるから浦和は金属疲労を起こしているんだろうなぁ。

ヨコハマ見聞録     3年連続9位という明確な目標があって羨ましい...。
今や大黒柱に育った狩野が出場停止。物凄い戦力ダウン。JFLレベルのうちに合わせてくれたのでしょう。FKを気にしているということは、FKで得点をとっているということ。
そんな場面はついぞ見かけなかった今年の浦和...。

LooseBlog     前節、ヴェルディ戦の様子。中澤が何気に復帰してたんですね。それにしても、攻撃陣の布陣の若いこと若いこと。やはり、世代交代をして行かねばねと思わせられます。
若手の成長を楽しむ相手サポ、ベテランの去り際を見守るうちら。何とも対照的だが、数年後には立場が入れ替わることを願わん。
でも3年連続9位は嫌だ。

最終戦で前抽が1000いかないんだから、お客さんはチームの成績に正直だね...

|

« 参戦の記録 アウェー G大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 横浜FM戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/43325177

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 ホーム 横浜FM戦:

« 参戦の記録 アウェー G大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 横浜FM戦 »