« 崩壊 | トップページ | 敵状視察 ホーム 横浜FM戦 »

2008.12.03

参戦の記録 アウェー G大阪戦

0-1 敗戦(2008.11.29 万博記念競技場:車)


新名神 甲南PA
トイレがやたらに綺麗だった
邪念を振り払い、純粋にチームをサポートするために西へ向かう。

出発前の野暮用で新井宿から首都高へ。3号線高樹町で事故渋滞の表示。中央環状線から5号線から3号線のルートをあきらめ、湾岸から横羽線、狩場線経由、保土ヶ谷バイパスから横浜町田ICで東名へ。順調。

東名から伊勢湾道、東名阪を経由して新名神へ。滋賀県の甲南PAで仮眠。真新しいPAのトイレは異様に綺麗だ。


淋しいねぇ
珍しく赤い人影が見えないPA。名神の草津だと山ほどいたのだろうけれども。
茨木ICで降りて国道171号(西国街道)を通ってスタジアム北側に回り込む。渋滞なし。
吹田のマックで朝食。給油、昼食調達をコンビニで行い万端整えて競技場へ。

駐車場は出を考えていつもの通り南駐車場へ。対面に見えるエキスポランドは営業終了。動いていない観覧者ほど哀愁を誘うものはないねぇ。

10時過ぎで待機列は中国道の橋の上まで伸びている。10時半列整理の噂があるも何もなし。訳のわからないチケットチェックはあったが、何の意味があったのだろう?
開門の予定12時は早まることなく予定通り。高速の橋の上からはスタジアムに入るまで45分。レッズの大平さんがガンバのスタッフにもう少し早くなりませんかねぇとプレッシャーをかけていたけど、あちらのスタッフはウォーミングアップまでにはぇと取りつくしまがない。


雲行きは何やら怪しかった
こんだけの人があのゴール裏にはいるの?と思ったが、入ってみれば結構スカスカ。最後にきて盛り上がりに欠けたかな。

先発は、
GK 都築
DF 平川、坪井、闘莉王、阿部
MF 啓太、細貝、ポンテ
FW セルヒオ、エジミウソン、達也


結構、強風が吹いてました
実質はエジのワントップで2列目に右からセル、ポンテ、達也の4-2-3-1か。

・今の浦和の前目のメンバーで走ってパスを受ける意思があるのは達也と相馬、たまにポンテ。そのうちの相馬はサブスタート。前線が停滞するのは必然か。
・展開されるサッカーは相変わらず。劇的変化は望むべくもない。
・アホの山崎のハンドで得た一人多いという状況設定。
・それを生かせないのも今の浦和の閉塞感。あぁあ...。


達磨は球が当たっても
転ばなかったのだが...
・後半序盤に数的優位を生かしてチンチンに攻め込むも迫力不足。PA周辺を球が右往左往、縦に球が入らないんだよなぁ。
・1年を通じての悩みがある日突然改善されるわけもなく。
・守備をしないセル。そのセルを鼓舞するコールは本人に誤解を与えたんじゃないかなぁ。試合後のコタゴタの伏線。
・ブラジル人を挑発する中澤の罠に見事に嵌るエジ。うーん...。
・今のチーム力に即したハンディを失ったら結果は見えるやねぇ。

ミスから加地→遠藤で何故か頭で決められ万事休す。
交代が傷んだ達也に代えて梅崎だけとは...。

どう見ても本調子ではないガンバに手も足も出ずに完敗。しかも、後半途中までハンディを貰っておいて。そりゃ萎えるわなぁ。
殴り合いでも何でもとことんやてくれよ。仲良しクラブじゃ展望は見えないんだよ。
個性的な集団が一つの方向にまとまって力を結集するから強いんだ。ばらばらに勝手なことを言っているだけでまとまりがないのは烏合の衆と一緒だよ。


もつ家庭料理 富士
そういうことが分からない人間がスタメンの過半を占めているからダメなんだ。固有名詞は挙げないけれど。

相手のホーム最終戦。選手の姿が見えなくなったらとっととスタジアムを後にする。
未だかつてないくらいスムースに駐車場から出られる。

新大阪駅周辺に向かい、駅ビルで土産の購入。いろいろな犠牲を払ってきている遠征。お土産の購入は欠かせない。


チレ、キモ、ココロ刺しと煮込み
ここで買い物部隊は選手に遭遇したらしいが、さすがに声はかけられなかったらしい。
正しい対処の仕方だ。

その後、西中島南方のディープな一角のモツ料理屋で残念会。
車だからウーロン茶というのがこれまた哀愁を誘う。

チレ、キモ、ココロ刺しと煮込み
勝ってりゃ勢いで泊まって帰るというのもあるのだが...。
チレ刺し、レバ刺し、ココロ刺しと煮込み。そして丸チョウ鍋。
これをウーロン茶で済ませなければならない現実。

せっかく大阪に来たので用を足さないとと思い、淀屋橋近くのインド料理屋「ナビン」に向かい、グリーンペッパーの瓶詰を購入。
数年前にたまたま近くのサティで買ってはまった逸品。その後、近間で売っている店はなく、FAXでお取り寄せをしたこともあったが、


ウマズ グリーンぺッパー
これで1年もつかな
最近は送料負けするのでなかなか頼めなかった。
マヨネーズと混ぜてオイルサーディンやツナ缶と食べるとそれだけでいける魔法の瓶詰。1年もつということなので5瓶を購入。1年もつか?

大阪市内に来ているので市内で銭湯探し。城東区森の宮近くの大阪城温泉。
関西にありがちのビルタイプの銭湯。風呂は勝って入りたいなぁ...。

八尾まで下って神座でラーメンを改めて食べて近畿道から名神、新名神から東名の家路に。
60分運転し60分寝てを繰り返し、自宅到着は午前8時。

今年の遠征はこれで終了か...。

|

« 崩壊 | トップページ | 敵状視察 ホーム 横浜FM戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/43304429

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェー G大阪戦:

« 崩壊 | トップページ | 敵状視察 ホーム 横浜FM戦 »