« リーグ開幕戦 | トップページ | 北浦和西口のゲーセン »

2009.01.28

鯉川 純米吟醸 しぼりたて生酒

鯉川 純米吟醸 しぼりたて生酒 20BY

米:出羽燦々
精米歩合:50%
日本酒度:+3.5
アルコール分:15.3%
酵母:協会9号
酸度:1.6
アミノ酸度:0.7
鯉川酒造株式会社
(山形県東田川郡庄内町)

DEWA33のラベルが貼ってあります。
純米吟醸酒「DEWA33」には次のような酒質基準があるそうです。
・「出羽燦々」を100%使用していること
・純米吟醸酒であること
・精米歩合55%以下であること
・山形酵母を使用していること
・山形オリジナル麹菌「オリーゼ山形」使用のこと

しぼりたてでまだ若いお酒、飲んでいる間にも空気に触れて味が変化している気がします。
きつい吟醸香はしません。口中前方で感じる独特の香りが華やか。

熟成を重ねるとどう変わるか楽しみ。2本頼んだ1本は、冷蔵庫の野菜室で三ヶ月ほどの眠りに就きます。

|

« リーグ開幕戦 | トップページ | 北浦和西口のゲーセン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/43876800

この記事へのトラックバック一覧です: 鯉川 純米吟醸 しぼりたて生酒:

« リーグ開幕戦 | トップページ | 北浦和西口のゲーセン »