« 参戦の記録 ホーム G大阪戦 | トップページ | 敵状視察 アウェイ 大宮戦 »

2009.05.20

敵状視察 ナビスコ アウェイ 大分戦

サラリーマン一番の鬼門、平日の大分しかもナビスコ予選。
懐事情と仕事の関係と新型インフルエンザと3本合わせ技で欠席。
TV中継も無しと来たもんで、自宅で酒かっ喰らって念を送るしかやりようがございません。

リーグ戦で低迷する大分。カップ戦は前年度チャンピオンなんですよねぇ。
背に腹は代えられず、調整モードなんでしょうか。
因みにナビスコ予選はここまで1試合で1分、リスさんチームとスコアレスドローで浦和戦が2試合目です。

生暖かい眼     リーグ戦前節の清水戦の現地レポート。堅守を誇った3バックを選手不足で4バックに変更してんですね。小林の左SBは無いんじゃないかなぁと思いますが...。
中盤を支えたブラジル人ボランチ二人が怪我で離脱したのがやはり痛いんでしょうね。あそこが大分の生命線だった気がします。

熊じぃの戯言     このブログのエントリーにリンクされている記事を見たりすると、年が替わるごとにチームには何らかの刺激がないと退化するんだなぁと実感します。
仲間意識が強くてある程度の結果を出して慢心、チーム内に競争のない雰囲気はそこに至るプロセスがどうであれいい結果にはつながらないんだろうなぁ。
ナビスコではリーグ戦と面子を変えてくるのだろうか?

|

« 参戦の記録 ホーム G大阪戦 | トップページ | 敵状視察 アウェイ 大宮戦 »

コメント

トラバありがとうございます。

敵情視察ですか。そんなに心配しなくても、今はメタメタなので余り参考になりませんが、いろいろ書いていますので覗いてください。

これからもよろしく。

投稿: じじ | 2009.05.20 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/45057012

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 ナビスコ アウェイ 大分戦:

« 参戦の記録 ホーム G大阪戦 | トップページ | 敵状視察 アウェイ 大宮戦 »