« 楽しい連休の始まり | トップページ | 敵状視察 アウェイ 柏戦 »

2009.05.03

参戦の記録 ホーム 新潟戦

1-0勝利(2009.05.02 埼玉スタジアム2002:車)

中二日での連戦。ホーム埼スタで新潟戦。
夏を思わせる陽気。この日は服装も夏モード。Gパンはやめて短パン。

新潟さんは前々節も大宮戦が埼スタで2週続けての埼スタ遠征。ツアーバスの駐車場には4時間前でかなりの数のバスが止まっていて待機列にも大勢の人。熱心だ。

ファミリージョインデイズということで、第4グラウンドでハートフルの親子サッカー。
城定コーチ指導のもと小一時間子供と親とでサッカー。サッカー観戦する前にサッカーを楽しむというのは何ともいいもんだ。小一時間だったのだけれども、すっかり息が上がってしまった。
今日はヤマ走らねぇなぁ...というのは止めにしよう。
現役のころとは全く感じの違う城定。優しい性格なんだろうなぁ。

この日はアッパーもかなり入り、ゴール裏も通路に人があふれる感じ。久々の5万人越え。よく入った。アウェイ側の入りの良さも5万人越えの一因だろう。

先発は
GK 都築
DF 山田、坪井、闘莉王、細貝
MF 阿部、啓太、ポンテ、直輝
FW エジミウソン、原口

前節と一緒のスタメン。変える理由は確かに見当たらない。

・どんな相手でもある程度、球をつなげるようになって来た。
・新潟も好調さを感じる。外国人3人のプレーは確かに脅威だ。
・球は繋げるけどなかなかシュートが打てないのは少しストレスがたまる。
・勝負の後半、あちらの攻撃の起点となるマルシオ・リシャルデスが直輝にファール。2枚目のカレー券配給を受けて退場。優位に立つのだが、相手はあからさまの引き分けならいになり苦労する。
・久しぶりにえげつない時間稼ぎのプレーを見せてもらいました。
・アレが久々の出場。クロスの精度、キックの質はやはりアレ。うまい。
・坪井の守備がすごく良いんだよね、ここ数試合。
・ストレスが溜まりに溜まったところでのロスタイムの闘莉王の魂のヘディング。

まだまだ課題はある。課題を解消した暁にはもう少し勝点とともに得点もとれるようになるはず。今は我慢の時。
でも我慢しながらが、連戦の中で勝点を積み上げられるのは大きい。

5連休を笑顔でスタートすることができてうれしいの一言。
家に戻りJリーグタイムの録画を見ている最中に疲れがドッと出てウトウト。
試合の録画は翌日のお楽しみにしよう。

|

« 楽しい連休の始まり | トップページ | 敵状視察 アウェイ 柏戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/44883490

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 新潟戦:

« 楽しい連休の始まり | トップページ | 敵状視察 アウェイ 柏戦 »