« 敵状視察 ホーム G大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム G大阪戦 »

2009.05.17

直輝は輝いていたドロー

得点は取れなかったが直輝は輝いていたドロー。

ACL出場組4チームと戦って1勝2敗1分、新しいことに取り組んでいる状態を考えれば妥当な線。ネガることはない。

去年の因縁があるのでホームで勝ちきれなかったことはすごく悔しいが、順位が下のアジアチャンピオンがアウェイとは言え終盤に引き分け狙いっぽく見える試合展開に終始したことに収穫はある。

浦和レッズ0-0(前半0-0)ガンバ大阪
入場者数:53,374人

|

« 敵状視察 ホーム G大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム G大阪戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/45037860

この記事へのトラックバック一覧です: 直輝は輝いていたドロー:

« 敵状視察 ホーム G大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム G大阪戦 »