« 参戦の記録 ナビスコ 準々決勝 アウェイ 清水戦 | トップページ | 4連敗で中断だが... »

2009.08.01

敵状視察 ホーム 清水戦

ピッチの中では無失点で三連敗。ピッチの周りではゴタゴタ続きと空模様同様に冴えない浦和周辺。
敵を見るより足元を見直した方が良さそうですが...。

おちゃめ日記     あちらさんには埼スタは鬼門に映るらしい。こちらの埼スタでの清水戦のイメージは、ロースコアでの消耗戦。退いて守ってカウンターの相手をどう攻略するのかという課題にじっくり取り組む試合になりそうです。

川口本舗別館     ナビスコ2戦を通じて見た浦和評。引いて守ってカウンターというサッカーからは決別する道を選んだ浦和とその道を極める清水。カップ戦はその差が出たでしょうか。今度はリーグ戦、ホーム。やっぱり退いて守られるんでしょう。
うちは両SBの選択がカギかなぁ。

個人的には坪井と啓太の展開力の問題が闘莉王がいないときに如実に現れるような気がします。若いCBの台頭が必要だよなぁ。

街の自慢のサッカー専用競技場を、へんちくりんな名前のネーミングライツを被せてしまうような自治体のチームには負けられない。
日本平に久しぶりに行ってそう思いました。

|

« 参戦の記録 ナビスコ 準々決勝 アウェイ 清水戦 | トップページ | 4連敗で中断だが... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/45799816

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 ホーム 清水戦:

« 参戦の記録 ナビスコ 準々決勝 アウェイ 清水戦 | トップページ | 4連敗で中断だが... »