« 寒かった | トップページ | 敵状視察 ホーム FC東京戦 »

2010.03.10

参戦の記録 アウェイ 鹿島戦

0-2 敗戦(2010.03.06 カシマサッカースタジアム:車)

開幕戦、曇天でまだ薄暗い中、6時半頃に自宅を出発し鹿島へ。

外環から常磐道、圏央道を経由して新設の稲敷ICまで。阿見東から1区間6㎞ほど圏央道が延伸。降りたあとの道路事情を考えると大した時間短縮にはなっていない。

稲敷からは霞ヶ浦南岸を走り、北浦大橋で北浦を渡り鹿嶋へ。スタジアムには8時半過ぎに到着。7列ある待機列は既に埋まっており、スタジアム駅側の広場の待機列3列目。出足は早い。

スタジアムを離れ、駐車場の予約をしてひとまず解放され、道の駅 潮来へ。直売所で野菜を買う。特産品を買うわけではなく、安い青物を物色。酒のつまみの葱ヌタ用の青葱を3束ほど。ワカサギの煮干も。

道の駅のパンフで早くから開いている魚介類の食べられる店を探す。
スタジアムの北方にある やましょう水産 に向かう。

海鮮丼と鹿島灘名物のハマグリ焼き。
大人のこぶし大のハマグリが3つで1500円。目の前で自ら焼いて食べる。
貧乏性ですぐにひっくり返すのだが、お店のおばちゃん曰く、開くまでは我慢して片面を焼き続けるのがうまく焼けるコツだとか。
少し贅沢だが確かにうまい。
3月3日に自宅の食べたハマグリの潮汁はこれに比べるとシジミに見える。

腹ごしらえを完了しスタジアムへ。
北東の風が吹きつけ雨も降り出す最悪の天候の中、1時間半ほどひたすら開門を待つ。
入ったら入ったでやることも無く、行列に並んで煮込みと五浦ハム焼きを腹に収める。

煮込みはいつも食べているし予想の範囲内なので驚きはなし。
開門前からモウモウとコンコースで白煙を上げながら焼かれていた五浦ハム焼は500円と高めの値段設定ながらボリューム、味共に非常に満足。車で来ているのでビールが飲めないところがタマにキズ。
再食必至。

ゴール裏コンコースで開幕恒例の新チャントの披露が始まるあたりから雨脚が強まり本降りに。
配置についたキックオフ1時間前には風も強まり最悪の天候。

この悪天候の中で、年に一度の祭よろしく大旗を披露してくれる相手ゴール裏。大部分が雨掛かりになる下段では旗を展開しなかったのは少し残念。

さて開幕戦の先発は
GK 山岸
DF 平川、山田、坪井、宇賀神
MF 阿部、細貝、ポンテ、柏木、セルヒオ
FW エジミウソン

キャプテン啓太がサブ、控えのGKは都築ではなく順大。DFの層の薄さは否めない。

・ガツガツとアグレッシブに行ったキックオフ直後、その後の最初の相手のチャンスで失点を喫したところで試合の流れが決まってしまったのは残念。
・失点は相手を褒めるしかないか。対応していた坪井とギシのポジショニングも気になるところではあるが...。
・焦り気味で容易に裏を突かれる場面が目立った前半。相手の術中にハマったという感じ。
・見方としてピッチで見る柏木は存在感があり大きく見える。
・ロングシュートが入っていれば展開も変わったのだが...。
・後半は前半よりも修正されて互角の展開ながら、ペース配分では相手に一日の長があった感じ。
・一定のペースで攻め続けている感じ。緩急をつけることが急務か。
・セルはコンディションは良さそうなのだが、そうなると余計持ちすぎるのは問題。
・ポンテは去年よりもコンディション良さそう。
・右サイドよりも左サイドでの展開に希望を感じた。宇賀神に期待。
・平川はやはりボールを受けた時に一呼吸あって後手を踏むなぁ。
・勝にこだわて攻撃的選手を入れ続けた采配を攻めるつもりはない。むしろ3人目を使わなかった遅さが気になる。でも、みんなそれなりに動いていたし、今後に期待。
・ギシのキックはちょっと如何なものかと。
・個人的にはヤマのCBは及第点。攻撃に移ったときの位置取りが今までにない感じ。
・対する坪井は衰えを感じざるをえな。

今年も2点差負けかという感じ。受け入れ難いがまぁ、仕方がない。
面子が変わっても同じ相手の開幕戦の結果は一緒だった。これをどう捉えるかだが、前向きに考えたい。

終了時点で雨は止んでいたが寒くて寒くて。選手が挨拶を終えていなくなったらサッサと引き上げる。

帰りは稲敷ICへの最後の部分のルートは若干違いはあったもののほぼ同じルートで駐車場から自宅まで2時間弱。午後8時半前には自宅に到着。
Jリーグタイムがリアルタイムで見れてしまった。

鹿島アントラーズ2-0(前半1-0)浦和レッズ
得点者:5分興梠、86分マルキーニョス
入場者数:35,251人

|

« 寒かった | トップページ | 敵状視察 ホーム FC東京戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/47768273

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェイ 鹿島戦:

« 寒かった | トップページ | 敵状視察 ホーム FC東京戦 »