« 諏訪泉 冨田2009精米七割 | トップページ | 笹団子おいしゅうございます »

2010.04.08

敵状視察 アウェイ 新潟戦

新潟戦です。いくら何でももう雪の心配は無いですよね。
諸事情によりほぼ観光は無し状態の遠征、勝点3を取ることのみに集中です。

防御網の再構築が課題     CBとGKを他チームに引っこ抜かれて課題と言われている守備も、ここまでのリーグ戦での失点は5と浦和よりも成績優秀。前節の先発では左サイドの面子がこの想定とは別。そこらあたりの構成を固め切れていない感じもあります。
GK黒川が前々節で怪我で交代。昨シーズンを考えると第3GKで試合に臨んでいることになりますが果たして...。

北越球迷誌     前節栗鼠戦の様子。布陣など分かります。攻撃面でも松下を引っこ抜かれた影響が見て取れますね。当たる相手とては押さえどころが明確になった感じがします。1トップにするのか、2トップにするのかの迷いがあるようで、そのあたりも攻めの形が作れない原因のようです。

セバスチャンはサッカーボールを大好きなフランクフルトと思って飛びつきます   選手がどうのよりも監督が代わっての過渡期での迷いが形が作れない原因のようです。
うちも2年目でやっと昔のやり方が抜けつつある状況。変える度合いが少ないとはいえ、そりゃぁ時間はかかるでしょう。  

|

« 諏訪泉 冨田2009精米七割 | トップページ | 笹団子おいしゅうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/48029475

この記事へのトラックバック一覧です: 敵状視察 アウェイ 新潟戦:

« 諏訪泉 冨田2009精米七割 | トップページ | 笹団子おいしゅうございます »