« 敵状視察 ナビスコ アウェイ 湘南戦 | トップページ | 敵状視察 ナビスコ ホーム 山形戦 »

2010.05.24

参戦の記録 ナビスコ アウェイ 湘南戦

2-1 勝利(2010.05.22 平塚競技場:電車)

アウェイに本格参戦するようになった時には平塚はJ1におらず、平塚遠征は初。

馬入川を渡る橋は渋滞が激しいとの記憶、厚木ICからは距離も遠く、車で行くメリットを感じない平塚。
電車での参戦ということに。好天で駅からの道程も苦にならないと判断。

8時過ぎに自宅を出て与野~東京は京浜東北。東京駅始発の東海道線で平塚へ。
熱海行きでジジババの集団がボックス席で宴会の如くはしゃいでいる横で、ビールを購入して乗車しなかったことを後悔。
10時半前に平塚着。

15年ほど前に仕事上の外出先にあった横浜山手の家系ラーメンの店、介一家。その頃の店主のやっている矢口家の支店が平塚にもあり、ここをと思ったのだが時間が合わず断念。
ケンタッキーでフライドチキンを買い、公園の木陰の待機列で缶ビールと共に。
電車遠征の醍醐味。プチ幸せを感じる。

開門後、列はえらく順調に進む。それもそのはず、荷物チェックなんてものが存在しない。恐らく今のJ1チームの中で一番、緩いのではなかろうか。ウェルカムなのだが大丈夫か。

背後のシイの花粉の匂いが初夏を感じさせる平塚競技場。厚みのないゴール裏はアウェイ側は端まで全ての手すりが埋まるが密度はそれほどでもない。
対するホーム側は端部はスカスカ。1万人越えないかと思いきや大挙して押し寄せた浦和サイドの入りの良さもあり1万2千人越え。
色々あるけどやはり浦和がみんな好きなんだね。

大型映像装置も無くスタメン表示がトラックに置いてある看板というのが泣かせる平塚競技場。
トイレが混まないのは暑さで汗で水分が出てってしまうからか?

さて先発は
GK 加藤
DF 平川、スピラノビッチ、坪井、サヌ
MF 堀之内、鈴木、ポンテ、柏木、原口
FW エジミウソン
細貝と山田さんを温存。左SBはサヌ。
サブのFWに高崎が名を連ねる。残念ながら出番は無かったが。

・スピラノビッチは随分と安定してきた。位置取りが低めなのは癖なのか指示なのか。
・阿部、細貝というボランチの構成と比較すると、ホリ、啓太というボランチはやはり地味というか攻撃面での怖さが薄れる。
・エジのポストから柏木→飛び出したポンテという先制点は鮮やか。理想形。
・最近、リードするバタつくのは何でだろう。この日もあっさり3分後に追いつかれる。
・サヌの頭上を越されるクロスで背後に飛び込まれあっさり失点。サヌはもう少し前目の選手なんだろうなぁ。
・しかしながら負ける気配はなし。後半に期待。
・後半開始から原口→セル。
・一方的に攻める。いつの間にか前線にいたスピラノビッチがスローインで受けたボールを左足でセンタリング→エジのヘッドで突き放す。これも得点の形としては美しい。
・この後も少しバタつくが、幸いにも相手のシュートはバーに跳ねかえり事なきを得る。
・3点目は取れる雰囲気もあったが、暑さからか終盤はペースダウン。2-1で終了。
・坪井の足での得点がもう少しで見れたのだが...。

後半途中から入った細貝と宇賀神は共に存在感があった。チーム内の競争の激化はいいこと。峻希、直輝、梅崎がこの競争にさらに激しさを加えればチームは活性化するはず。

ごたごたでチームの成長のベクトルが寝てしまうことを恐れたが、きちんと右上向きのベクトルは維持してくれている感じなのには安心した。

帰り道は西寄りの道をズイズイと進む。全く人がいなくスムースに進むことができ、空いている東海道線に4時半前には乗ることができる。

品川で京浜東北に乗り換えて与野駅着は6時半。
遠征先でのお楽しみは次回のリーグ戦時に回し、今回は素直に帰って来た。

肉のワタナベでラムを買い、自宅でジンギスカンを食べながら録画を見ながら感想戦。
一番沸いた坪井のシュート、あっさり跳ね返されたように見えたが、相手GKは片手一本で辛うじてだったんだ...、惜しい。


湘南ベルマーレ1-2(前半1-1)浦和レッズ
得点者:22分ポンテ、25分三平(湘南)、58分エジミウソン
入場者数:12,322人

|

« 敵状視察 ナビスコ アウェイ 湘南戦 | トップページ | 敵状視察 ナビスコ ホーム 山形戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/48434739

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ナビスコ アウェイ 湘南戦:

« 敵状視察 ナビスコ アウェイ 湘南戦 | トップページ | 敵状視察 ナビスコ ホーム 山形戦 »