« ホームで | トップページ | 敵状視察 アウェイ 湘南戦 »

2010.08.19

参戦の記録 ホーム 仙台戦

1-1 引き分け(2010.08.17 埼玉スタジアム2○○2:車)

とにかく暑い。
試合の日に夏休みを割り当て朝から休みだったものの、あまりの暑さに点呼に向かうまでは一歩も家から出られず。

火曜日の試合というのは経験が無く、どうも拍子が外れる。
試合前の腹ごしらえに「たかの」でラーメンと思ったが第三火曜日は定休日。近間の「百歩」代替しスタジアムへ。

少し時間的余裕もあったので、コンビニではなく美園のイオンで買い物。
駐車場から店内に向かうまでのアスファルトの上を熱風と灼熱の日差しが容赦なく照りつけて半端じゃなく暑いというか熱い。

3ℓくらいの飲み物を携えてスタジアム入り。
東北道の上り線は帰省帰りの車で渋滞気味。

入場した後は日も翳って正面から吹いてくる風のおかげで暑さはしのげる。

暑さ、平日開催で入りは少なめで出足も悪い。
でも3万2千越え。少なくなったとはいえそこそこは入る。そもそも、5万越えってのが異常だったのかも。

中央よりに集まって肩を組んで跳ねる。滝汗。3回連続が限界だ。

先発は
GK 山岸
DF 平川、スピラノビッチ、暢久、サヌ
MF 阿部、細貝、柏木
FW ポンテ、エジミウソン、宇賀神

宇賀神が左のFW登録、前節にポカをやらかした坪井に代えて暢久がCBに復帰。

・ここ何試合と同様、前半の入りは物凄く良い。あそこでポコッと先取点が取れると以後の展開が全然違うのだが。
・宇賀神とサヌは左サイドで頻繁に前後を入れ替えて攻撃の基点となる。
・攻勢から何度か相手にカウンターを食らいとDFラインが下がり、ボランチの位置取りもDFライン寄りに引く感じとなって前線との距離が空く。暑いから動けないのかなぁ。
・柏木が物凄い頑張って動いていたのだが、報われない。
・フェルナンジーニョはパス出さないからドリブルさえ押さえればOKなのだが、カウンターから一度だけ自由にドリブルさせてオウンゴールにつながる。
・ここ一番の球際の厳しさが今のチームには確かに足らない。
・ビハインドを背負って再びエンジンがかかりだす。遅いよ。
・元気は良かったとおもう。個人的には。そろそろ先発で使ってやったらどうだろうか。
・追いついた点はエジの点にしてやりたかったね。
・追いついても引き離せないのが今の実力か。とにかく追う展開から脱却しないと情勢が改善しないよなぁ。

罵声を浴びせるような状況でもなく、そんな輩の発生を防ぐためにPride of URAWAは正解だと思う。
汗ぐっしょりで放心。
ま、ここは4試合ぶりの勝点と捉え前向きに考えるしかない。

勝ち以外のビデオは見ないことにしているのだが、この日は帰ってビデオを確認。
阿部ちゃんのコンディションが悪いのか、中盤のバランスが良くないね。

浦和レッズ1-1(前半0-0)ベガルタ仙台
得点者:69分オウンゴール(仙台)、83分オウンゴール
入場者数:32,231人

|

« ホームで | トップページ | 敵状視察 アウェイ 湘南戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/49182450

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 仙台戦:

« ホームで | トップページ | 敵状視察 アウェイ 湘南戦 »