« 敵状視察 アウェイ 神戸戦 | トップページ | 敵状視察 アウェイ 名古屋戦 »

2010.08.11

参戦の記録 アウェイ 神戸戦

0-1 敗戦(2010.08.08 ホームズスタジアム:車)

なつやすみのおでかけで、かぞくでこうべにいきました。
こうしえんではかいかいしきとやきゅうをさんしあいみました。
となりにおわらいげいにんさんがすわっていていろんなひとがあくしゅをしたりしゃしんをとったりしていておもしろかったです。

つぎのひのかえるまえにさっかーもみにいきました。
れっずがこうべまできてしあいをしていました。しろいゆにほーむでしあいをしていましたが、ちょうしがすごくわるいみたいでみんななんかこわごわとさっかーしていました。
ひとりすくないこうべにまけてしまって、まわりのおとなのひとはみんなおこっていました。
らいしゅうはとよたにいくよていです。
こうしえんはありませんがさっかーはみるよていなので、れっずにはがんばってもらいたいとおもいます。

先発は
GK 山岸
DF 平川、スピラノビッチ、坪井、宇賀神
MF 阿部、啓太、柏木、ポンテ
FW サヌ、エジミウソン

達也をスタメンから落としサヌを前線起用。中盤の底にはこの日も啓太で萌はサブ。

・前半を押し気味に試合を進めて安定感を持って0-0で折り返すことに関しては良くできるチームだと思います。そこで1点取れれば全然、展開が違うと思うんだが。
・カウンターで左サイドを突いてくる茂木が宇賀神の突進に耐え切れず2枚のイエローをもらって退場という最高の展開のおまけ付き。
・ただこれで、大宮の、じゃなかった三浦のやりたい戦術がはっきりしてしまった感じ。
・スピラのパスミスからショートカウンター食らってあっさり失点。守備に粘りが無い。淡白なサッカーは見ていて腹立たしい。
・一人少なくて1点リードで引いてカウンターに賭ける姿勢が鮮明な三浦、じゃなくて神戸。
・サイド攻撃まで足元へのパスじゃぁ、そりゃ相手も守りやすかろう。
・チャンスというチャンスはエジとスピラのヘディングの2回くらいか。
・サヌに代わってのセル、左に張ると中に切り替えしてシュートの狙いは相手に読まれきってるし、右に張ると動きが止まるので誰もボールを預けない。中途半端。
・柏木に代えて達だったが、個人的には疲れからプレーに精細を欠いていたロビーとの交代が妥当と思う。

良かった点は探すのが難しい。
・大久保の得点を2度防いでくれたホーム側のゴールポスト、よく頑張った。

新しいチャントをやると結果が残らないことが多いような...。気のせいかな。

歌え浦和を愛するなら
キメろ浦和の男なら
オー浦和レッドダイアモンズ ラララララララ
オー浦和レッドダイアモンズ ラララララ

隣の人と肩を組んで跳ねるのがお約束です。隣の人の背が高いと腕が痛くなるのが難点。

2試合続けての10人相手の零敗。怒りを通り越して呆れてしまうね。
でも監督代えてバタバタするのは嫌だな。なんかいい方法は無いかなぁ。

遠征記はたたみます。

ヴィッセル神戸1-0(前半0-0)浦和レッズ
得点者:52分三原(神戸)
入場者数:12,799人

日曜の試合なので月曜日朝帰りを覚悟。夜通し走って試合して夜通し走って帰ってきて仕事は辛いので、土曜日前日に関西泊の行程。

金曜日の夜9時過ぎに与野発。
向かうはこの日から高校野球が開幕する甲子園。

東松山から関越~圏央道~中央道~名神と経由して休日1000円上限の割引を適用。
名神の吹田~大山崎間が渋滞で1時間以上かかる表示のため、大山崎JCTから京滋バイパス~第二京阪~近畿道~阪神高速で武庫川流出が午前7時過ぎ。

甲子園近くの駐車場は1500円から2000円が相場。時間貸しはイベント開催日は料金上限適用除外となってしまうため、隣の久寿川駅から少し離れた上限700円の駐車場にとめて15分ほど歩く。

炎天下で1日は持たないので、1塁側の内野席、8時半には大鉄傘の影に入る。意外と過ごしやすい。
第92回全国高等学校野球選手権大会、開会式と1日目の三試合を堪能。
開幕試合で14-1で大敗した松本工の大応援団のがっかり具合を翌日、自分が体験するとは...。

車で大阪市内に戻る。
淀川の花火大会と重なり西中島東方、十三、梅田近辺は大混雑。
どんだけ大きな花火大会と思いきや、時間も50分で1万発も上がらない花火大会なのだが、前年の人出が55万人と物凄い。

見ようかとも思ったが人に疲れてしまいそうなので、その時間帯に梅田近辺で食事。
前回の万博遠征時は小麦粉ばっかり食べたので、今回は米をガッツリとホルモンと共に。
岩崎塾本店。ホルモン盛り合わせ1kg2100円。
モウモウと上がる煙が目に沁みるが、飲み物除きで一人1500円位で満腹。リーズナブル。

宿泊は江坂のホテルなので新御堂筋で行こうとするが花火が終わるまではピタッと動かないのには閉口。

試合当日、9時過ぎに始動し、心斎橋の神座で腹ごしらえをして国道43号線で神戸へ。
6時キックオフの試合で入場開始が4時半。列整理は1時半。その間の時間を利用して神戸での腹ごしらえ。
今回は鉄人28号原寸大がある新長田へ。
事前の調査が不十分だったので携帯で調べ、ランチと夕食の間の時間も開いている元祖 お好み道場へ。
そばめしとスジの乗っているお好み焼きを堪能。次回はもう少し調べて色々とトライしてみよう。

キックオフ2時間前でも地下駐車場は早期脱出にそこそこの位置は確保できる。入場者数が12000人そこそこでは当然か

試合終了後、速やかに駐車場を脱出し毎度毎度の朝日温泉という銭湯で汗を流す。9時には風呂から上がっていた。
値上がりしたがそれでも410円とリーズナブル。試合結果の記憶を流せないのが玉に瑕。

43号から西宮ICで名神、京都南で降りてラーメンと車の燃料補給、大津SAでお土産と歯磨きというお決まりの行動を取り家路に。

翌週に盆休みを控えてか道は比較的空いており、東名阪の四日市付近の渋滞が無いため、名神~新名神~東名阪~伊勢湾道~東名~首都高のルートで帰宅。
四日市辺りからズ~と土砂降りに近い雨だったのには閉口した。負け試合の遠征はいつも何だか印象深い。

|

« 敵状視察 アウェイ 神戸戦 | トップページ | 敵状視察 アウェイ 名古屋戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/49114589

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェイ 神戸戦:

« 敵状視察 アウェイ 神戸戦 | トップページ | 敵状視察 アウェイ 名古屋戦 »