« 敵状視察 ホーム 神戸戦 | トップページ | 十旭日 純米生原酒 改良雄町70 20BY »

2010.12.08

参戦の記録 ホーム 神戸戦

0-4 敗戦(2010.12.04 埼玉スタジアム2○○2:車)

快晴微風の最高の天候。

残留をかけた一戦で、アウェイのツアーバスもさすがに京都戦の様なことは無い。

猛暑を乗り越えたきれいな芝、最高のコンディション。
山田うどんでの腹ごしらえも完了。

マッチデーのポンテの記事を見て涙腺が緩む。
そんなロビーを少しでも長く見ていたい。万博での天皇杯に繋がる戦いを見たい。それが神戸のJ2陥落に繋がるとしてもだ。

先発
GK 山岸
DF 岡本、濱田、坪井、宇賀神
MF 柏木、細貝、峻希、セルヒオ
FW ポンテ、エジミウソン

出場停止のヤマに代わってのCBは濱田。このポジションでの先発は初めて。
スピラがサブに。天皇杯での出場も視野に入る回復ぶりは朗報。

・互角の序盤。神戸はCB二人への執拗なプレッシャーとCBを配送させるサイドへの長めのボールを多用して押し込んでくる。
・うちが対処を苦手とするパターン。
・ある程度パスは繋げてPA周辺まではいけるのだが、そこからの決め手を欠く2010年の浦和仕様のサッカー。
・水輝の下がりながらの対処のミスを咎める事はすまい。これを糧に伸びていって欲しいから。
・0-1での折り返し。この段階でもロビーの花道とエジの得点王に浦和は固執してたのが敗因だと思う。
・水輝のPK献上で気持ちの糸が切れてしまった。
・水輝→ホリ。若い水輝には酷な試合になってしまったが、代わりに出てきたホリもいただけない出来だったと思う。CBの層の薄さとヤマの価値の大きさを痛感する試合になってしまった。
・その後積み重ねられる失点。
・別に誰かが引退する訳ではないのだけれども、千代の富士が引退の会見のときに言った「体力の限界。気力も無くなり...以下略...」という発言を思い出してしまった。
・気力の無くなったものの弱さはここまでかと。

神戸の残留にかける執念とそれを受け止めて跳ね返すだけの気持ちの強さを今のチームが持ち合わせていなかったことに尽きる試合になってしまった。

最終節って結構、結果を残していたんだが、2006年で運を使い果たしてしまったのかなぁ。

残留のかかる神戸は勝利が必須。
対するうちはチームとしての特段の目標が無くなっており、ロビーと監督他のスタッフのホームでの最後の試合という曖昧な設定。

それでもホームで迎える最終節だからと特別な期待を持って臨んだ試合なんだけども、明確な目標が無いとホーム埼スタのあの独特の雰囲気が出てこないんだなぁと...。

チームを後押しして何とか良い結果をという意気込みよりも、選手、監督、フロントの粗を試合中に探すような雰囲気が支配するスタジアムでは戦っている選手を鼓舞出来まい。

選手のコメントからも監督交代を望んでいない様子なのに、何で監督を代えるんだという理由はこの日にはついぞわからず。

退任する監督に話をさせてそれでおしまいというのもあまりに無責任じゃないか、GMと社長は。
ロビーとのお別れの場の雰囲気を悪くしたくないという言い訳があったとしても。

セレモニーが終わってホーム最終節恒例の1年を振り返る映像が流れていたんだが、見ていて思ったのは印象の薄い1年だったなぁということ。何だか盛り上がらない。
浦和は人気がある強いチームだっていう幻想、過去の認識は捨てて、ひたむきに頑張る良いサッカーをするチームって感じに変わっていかないといけないよなぁ.

印象に残らなかった理由はその辺りにあるんじゃないかな。

ロビーを勝利で送り出せなくて残念。

ロビーの胴上げの後に監督も胴上げされてたのが印象的。
折れてしまったチームを3週間で立ち直らせる鍵を握るのは退任が決定している監督ってのは皮肉だが、それが動機付けになって天皇杯の決勝の舞台まで、一体感を持って勝ち進むことを今年の残りの楽しみにするしかないですね。

浦和レッズ0-4(前半0-1)ヴィッセル神戸
得点者:31・52(PK)分吉田(神戸)、59分朴(神戸)、90+3分小川(神戸)
入場者数:45,941人

|

« 敵状視察 ホーム 神戸戦 | トップページ | 十旭日 純米生原酒 改良雄町70 20BY »

コメント

元旦ではなく元日です。

投稿: gannjitu | 2010.12.09 15:15

ご指摘、ありがとうございます。
訂正しました。

投稿: 與野市民 | 2010.12.10 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/50248390

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 神戸戦:

« 敵状視察 ホーム 神戸戦 | トップページ | 十旭日 純米生原酒 改良雄町70 20BY »