« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011.01.29

都築引退

愛着のある選手が浦和で引退を決意してくれた安堵感の裏で、決断を強いることになった状況の厳しさ、悲しさが何とも...。

浦和という土地は、よく使われるフレーズで『第2のふるさと』って言いますが、やっぱり離れたくない土地の一つになりました

埼玉県で、スポーツを通して何か貢献できればいいかなと思っているところはあります

泣けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.17

越乃雪月花 純米大吟醸 22BY

越乃雪月花 純米大吟醸 斗瓶 中取り 22BY

原料米:山田錦
精米歩合:50%
アルコール分:17~18%
杜氏:平田正行
妙高酒造株式会社(新潟県上越市)

醪を袋に取り自然流出したものを斗瓶に貯蔵した生原酒です。

淡麗辛口の印象がある新潟のお酒とは少し違う、柔らかな飲み口が印象的。

大吟醸ながら妙な吟醸香はなく、磨いた米のスッキリさと米の旨み(甘み)が感じられる飲みやすさが何とも言えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.15

オメーのはサッカーになってねぇんだよ!

都築龍太選手、契約満了のお知らせ

覚悟をしていたことだけれども、好きな選手だっただけに素通りはできません。

30を超えた一線級のGKを二人も抱え続けることは難しく、二者択一を迫られることは時間の問題。

コンディションが十分であればギシとのポジション争いには勝っていただけに、やはり膝の具合が思わしくないのでしょうかね。

GK黒ユニのレプリカの定番は23、今年からは見られなくなると思うと寂しい限り。

ツッチーを敬愛する都築、いつの日かGKコーチとして戻ってきてもらいたい。
そこにも競争があるのだろうけれども、そのときは競争に勝利してと、そう思います。

続きを読む "オメーのはサッカーになってねぇんだよ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.14

鏡野 純米無濾過生原酒 22BY

鏡野 純米無濾過生原酒 限定おりがらみ 22BY

原料米:吟の夢(高知産)
精米歩合:55%
アルコール分:17~18%
日本酒度:+6
酸度:1.6
アミノ酸度:1.2
株式会社アリサワ(高知県香美市土佐山田町)

白濁している位のおりがらみです。

素朴な味わいのお酒。
ボテッとはしていなくて澄んだ感じの飲み口です。

樽酒の様な仄かな吟醸香も。米から来る香りなのかな。
吟の夢というお米は高知県の酒造好適米です。

一升2,520円はコストパフォーマンスが非常に高い。
真面目な蔵元さんの正直なお酒という感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.13

2011シーズンの陣容

原の移籍加入が発表されて、サヌの移籍した外人枠を除くと概ね出揃ったというところでしょうか。

ポンテの抜けた穴をマルシオ・リシャルデスが埋めてここはプラスを確保。

萌の穴に青山でここはやはりマイナス。

課題のCBに永田を補強できたことはかなりのプラス。

サヌの抜けた部分を堤+野田の復帰でカバー。

ソロバン勘定はまずまず。
リーグ全体から見たら引き抜かれる側より引き抜く側に分類されるチーム。

新聞紙上では大型補強路線に回帰なんて記事も見ますが、現実路線の補強策、派手さはさほどない。

今年もやっぱり怪我の直輝と梅崎の戻り具合が最大の補強になるという昨年と同様の状況のようですね。

3年目を迎えた若手が契約継続叶わず移籍し、ユースからの昇格なし。高卒の小島をが入るのみだとチーム全体の年齢は若干アップ。
血の入れ替えは細々とでもいいから着々と進めてもらいたいところです。

しかし、若手がバンバン海外に出ていく昨今の状況は、かつて浦和が大型補強を行っていたころと比べると隔世の感がありますなぁ...。

続きを読む "2011シーズンの陣容"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.04

参戦の記録2010 まとめ

月日 H/A 試合 会場
03.06 A リーグ第1節 鹿島 カシマサッカースタジアム
03.14 H リーグ第2節 FC東京 埼玉スタジアム2002
03.21 A リーグ第3節 山形 NDソフトスタジアム山形
03.27 A リーグ第4節 C大阪 大阪長居スタジアム
03.31 H ナビスコ予選 磐田 埼玉スタジアム2002
04.03 H リーグ第5節 湘南 埼玉スタジアム2002
04.10 A リーグ第6節 新潟 東北電力ビッグスワン
04.14 A ナビスコ予選 神戸 ホームズスタジアム神戸
04.18 H リーグ第7節 川崎 埼玉スタジアム2002
04.24 H リーグ第8節 磐田 埼玉スタジアム2002
05.01 A リーグ第9節 清水 エコパスタジアム
05.05 H リーグ第10節 名古屋 埼玉スタジアム2002
05.08 H リーグ第11節 横浜FM 埼玉スタジアム2002
05.15 A リーグ第12節 仙台 宮城スタジアム
05.22 A ナビスコ予選 湘南 平塚競技場
05.26 H ナビスコ予選 山形 駒場スタジアム
05.30 H ナビスコ予選 清水 埼玉スタジアム2002
06.09 A ナビスコ予選 横浜FM 日産スタジアム
07.18 A リーグ第13節 G大阪 万博記念競技場
07.24 H リーグ第14節 広島 埼玉スタジアム2002
07.28 A リーグ第15節 京都 西京極運動公園
07.31 H リーグ第16節 大宮 埼玉スタジアム2002
08.08 A リーグ第17節 神戸 ホームズスタジアム神戸
08.14 A リーグ第18節 名古屋 豊田スタジアム
08.17 H リーグ第19節 仙台 埼玉スタジアム2002
08.21 A リーグ第20節 湘南 平塚競技場
08.28 H リーグ第21節 鹿島 埼玉スタジアム2002
09.05 天皇杯2回戦 東京国際大学 駒場スタジアム
09.12 A リーグ第22節 FC東京 味の素スタジアム
09.18 H リーグ第23節 清水 埼玉スタジアム2002
09.25 H リーグ第24節 新潟 埼玉スタジアム2002
10.02 A リーグ第25節 大宮 埼玉スタジアム2002
10.11 天皇杯3回戦 徳島 駒場スタジアム
10.16 H リーグ第26節 C大阪 埼玉スタジアム2002
10.23 A リーグ第27節 磐田 エコパスタジアム
10.30 H リーグ第28節 山形 埼玉スタジアム2002
11.07 A リーグ第29節 広島 広島ビッグアーチ
11.14 H リーグ第30節 京都 埼玉スタジアム2002
11.17 天皇杯4回戦 磐田 埼玉スタジアム2002
11.20 H リーグ第31節 G大阪 埼玉スタジアム2002
11.23 A リーグ第32節 横浜FM 日産スタジアム
11.27 A リーグ第33節 川崎 等々力陸上競技場
12.04 H リーグ第34節 神戸 埼玉スタジアム2002
12.25 天皇杯準々決勝 G大阪 万博記念競技場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.01

年頭にあたり

謹賀新年

浦和レッズを思う気持ちは、今年も変わりません。

本年もよろしくお願い致します。

続きを読む "年頭にあたり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »